同人 > AlchemyBlue > クトゥルフ神話RPG > クトゥルフ神話RPG 瘴気の海に眠る少女

DLsite専売

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年08月27日
最終更新日2017年06月08日
シリーズ名クトゥルフ神話RPG
作家 マコト
シナリオ マコト
イラスト 猫宮にゃおん / 長谷川 / FREE・D
音楽 hitoshi / みそか
年齢指定
全年齢
作品形式
同人ゲームロールプレイング / レトロゲーム風ホラーRPG
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

◆オンラインアップデート機能搭載
このゲームは起動時にネットワークによるオンラインアップデートが行われますので、常に最新バージョンがご利用いただけます。
DLsite様の会員様・ゲスト様などは関係ありませんので、ご購入された皆様が最新バージョンをご利用できます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

※体験版の主な不具合(製品版では修正済み)
・「跳躍」「登攀」「水泳」の技能で別行動すると、合流時にパーティ画像がおかしくなり以後のゲームの挙動が不安定になる。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

【クトゥルフ神話のレトロゲーム風ホラーRPG 第1弾】

■主人公はあなた自身
名前、性別、能力値、スキルなどの要素を導入。
「戦闘能力は高いけど、教養が低いからスキルが少ない」キャラや、
「戦闘能力は低いけど、教養が高いからスキルが多い」キャラなど、
あなたの好みの主人公で探索に挑むことができます。

■仲間選びが探索のカギ
個性豊かな5人の仲間から2人を選び、館の探索へ。
「攻撃特化」のパーティにするか、「探索重視」のパーティにするか、
または「SANが高いキャラを集めた安定志向」のパーティにするか、
あなたの好みの仲間選びで探索に挑むことができます。

■待ち受ける恐怖の存在
館の中には、我々の常識をくつがえす恐怖の存在がうごめいています。
巨大化した虫、浮遊霊、動く人形、神話生物など、
様々な恐怖の存在が、あなたの前に立ちはだかるでしょう。

この恐怖、SAN値直葬。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

●シリーズ第2弾【血塗られた天女伝説】
https://t.co/hQyBuljUuL

●公式サイト
http://www.alchemyblue.net/cthulhu-rpg/top.htm

●サークルサイト
http://www.alchemyblue.net/

作品情報/動作環境

作品番号
RJ159698
ファイル名/ファイル容量
RJ159698.zip / 15.53MB (16285612Byte)
CPU
1GHz以上
メモリ
128MB以上
HDD
80MB以上
DirectX
9.0以上

バージョンアップ情報

  • 2017年06月08日
    誤字脱字修正不具合修正内容追加その他
    Ver1.46の本体に差し替えました!
    更新内容:http://t.co/OyyruHdcPc
  • 2016年06月02日
    誤字脱字修正不具合修正内容追加その他
    Ver1.33版の本体に差し替えました!
    更新内容:http://t.co/OyyruHdcPc
  • 2016年01月21日
    誤字脱字修正不具合修正
    Ver1.25版の本体に差し替えました!
    更新内容:http://t.co/OyyruHdcPc

クトゥルフ神話RPG 瘴気の海に眠る少女の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「クトゥルフ神話RPG 瘴気の海に眠る少女」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

ピックアップ

おすすめ!スルメゲーなかんじです

2015年09月06日  

このレビューは参考になった×12人

スウィートホームを元に作られててスウィートホームの雰囲気を残しつつ
クトゥルフ神話TRPGの要素をふんだんに盛り込んでいて
いい感じにミックスされている。

主人公は男女どっちか選べて男女で基礎能力がちょっと違うが
パラメーター振り分けで好きにカスタマイズできる
仲間にするキャラは固定されるので
仲間によって技能を選んだり…と作りこみが面白い。
主人公はドラクエタイプのしゃべらない主人公だが
選択肢によってはキャラ付けできる
が、無言主人公が苦手な人は注意かな。

キャッチコピーにあるSAN値直葬ってのが
まんま体現できてるゲームだと思います
ホラーとしての怖さより
SAN値がガンガン削られていく恐怖の方がありました。

最初はフーンよくあるファミコン風のRPGなんだな~って
やってたのですがいつのまにか2週目は仲間はこいつにして
主人公の技能はこれにしたら館全部回れるんじゃ?
と熱中してしまってたゲームでした。

古きよきファミコンゲームとして作りこんでいるようで
ユーザーフレンドリーでは無いと感じました。
コアなゲーマー向けかなーと思いました。
最近のゲームみたいに親切さを求める人にはちょっと辛いかもしれません。

個人的に…
女主人公と百合恵が好きです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!基本的要素が学べるシリーズ1作品目

2017年11月29日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

クトゥルフ神話RPGシリーズの1作品目。
聞き込み等の対人要素は有りませんが、技能やSAN値等、元ネタをしっかり入れています。
要素が少ない?と思うかも知れませんが、2作品目に当たる天女伝説では、聞き込みや説得など元ネタ要素が多くなっています。
シリーズを重ねるごとに、より元ネタに近づいて行き出来ることが多くなってくので、基本的な要素が学べる本作を最初にやるのがお勧めです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

まだ途中ですが

2017年10月08日  

このレビューは参考になった×1人

クトゥルフ神話TRPGのシステムを上手にRPG化させていて面白い。
ステ振りやパーティー編成、持ち物の上限などの要素でゲーム性も高く、考えてプレイするのがとても楽しい。
魅力的なキャラクターも多く、これから先もプレイするのが楽しみです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

女の子に釣られて買っちゃいました

2017年09月20日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

宣伝通りファミコン風でレトロっぽいRPG。

でも女の子はドットでも今風っぽくなっています。
最終的には主人公も含めて全員女の子で進めちゃいました。

あ、途中とあるポイントで何回かゲームオーバーになりましたが、
かなりドキドキさせられてゲームとしても面白いですよ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!スウィートホームライクな作品

2017年09月14日  

このレビューは参考になった×1人

スウィートホームというレトロゲームを元に作られた作品で、
スウィートホームにクトゥルフ要素を組み合わせています。

戦闘はライトなRPG風だけど、SAN値がホラーである。
やや不親切なところもあるが、それが雰囲気作りに買ってる部分もあるので、ストレスにはならない。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!RPG要素がおもしろい!!

2017年08月12日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

主人公のパラメータの振り方や、同行する仲間の能力によって戦い方が大きく左右されるし、アイテムが無限に持てるわけではないので、HPの管理や武器の選択などのRPG要素が強く、やり応えのある作品でした。

ホラー要素も充分にあります!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]