DLsite専売

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
  • クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説 [AlchemyBlue]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説 [AlchemyBlue]
販売日 2017年04月27日
最終更新日2019年04月01日
シリーズ名クトゥルフ神話RPG
作者 マコト
シナリオ マコト
イラスト キジトラシロ / 長谷川 / FREE・D
音楽 みそか / hitoshi
年齢指定
全年齢
作品形式
ロールプレイング音楽あり
/ レトロゲーム風ホラーRPG
ファイル形式
ジャンル
ファイル容量
44.55MB

作品内容

※PVナレーション:杉田智和、浅見ゆい(敬称略)
※注意:動画内に驚かし系のホラー演出があります。

――――――――――――――――――――――――――――――

【クトゥルフ神話のレトロゲーム風ホラーRPG 第2弾】

あなたの妹は大学の卒業論文のため、H県Y市の山奥にある村へ取材に出かけて行きました。
その村には、古くから「天女伝説」が伝えられています。

 ある時、村を飢饉が襲い、村人たちは天に祈りました。
 すると天から乙女が舞い降り、なんと雨を降らせてくれたのです。
 こうして作物は育ち、村は飢饉から救われました。
 そして村はいつしか、「雨降り村」と呼ばれるようになったのです。

2012年 12月某日
妹が取材に出かけてから一週間。
いまだ家に帰らず、連絡も取れない状況に不安を抱いたあなたは、
友人を連れて雨降り村へと向かいます。

雨降り村の天女伝説。
あなたはその真実を解き明かすことができるでしょうか…。

――――――――――――――――――――――――――――――

■主人公はあなた自身
性別、名前、職業、能力値、スキルなどを自由に設定できます。
妹の名前も自由です。

■妖怪のはびこる赤い夜
陽が沈むと赤い夜が村を覆い、妖怪たちが姿を現します。
巨大化した動物、餓鬼、ろくろ首、雨女、天狗…。
様々な「あやかし」たちが、あなた達の前に立ちはだかるでしょう。

――――――――――――――――――――――――――――――

●公式サイト
http://www.alchemyblue.net/cthulhu-rpg2/top.htm

●シリーズ最新作【水晶の呼び声】
http://www.alchemyblue.net/cthulhu-rpg3/top.htm

●シリーズ前作【瘴気の海に眠る少女】
http://www.alchemyblue.net/cthulhu-rpg/top.htm

●サークルサイト
http://www.alchemyblue.net/

●使用フォント【Web: 5r4ce2 / ぱんかれ(pumpCurry)様】
http://www.hogera.com/pcb/

――――――――――――――――――――――――――――――

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 現在最新作体験版配信中! https://www.dlsite.com/home/announce/=/product_id/RJ222336.html
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

スクリーンショット

クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説 [AlchemyBlue]

世間話の中で思わぬ攻略ヒントが…

クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説 [AlchemyBlue]

着物美人の車には、ロックな洋楽が入っていた…

クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説 [AlchemyBlue]

料理が得意なアイドルのお弁当…!

クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説 [AlchemyBlue]

自生する果物を採取。回復に利用しよう。

作品情報/動作環境

CPU
1GHz以上
メモリ
512MB以上
HDD
200MB以上
DirectX
9.0以上

バージョンアップ情報

  • 2019年04月01日
    誤字脱字修正内容追加その他
    Ver2.60bの本体に差し替えました!
    更新履歴:http://bit.ly/2sfbANM
  • 2018年09月16日
    その他
    Ver2.60の本体に差し替えました!
    更新履歴:http://bit.ly/2sfbANM
  • 2018年09月12日
    不具合修正
    Ver2.51aの本体に差し替えました!
    更新履歴:http://bit.ly/2sfbANM
  • 2018年09月03日
    誤字脱字修正不具合修正内容追加その他
    Ver2.51の本体に差し替えました!
    更新履歴:http://bit.ly/2sfbANM
  • 2018年05月08日
    誤字脱字修正不具合修正その他
    Ver2.41の本体に差し替えました!
    更新履歴:http://bit.ly/2sfbANM

同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

ホラー(28) 狂気(18) オカルト(17) ドット(15) 妹(11) 妖怪(10) 伝奇(9) シリアス(6) シリーズもの(5) 幽霊(4)

レビュー数 : 37件

ピックアップ

夜間電気を消して一人ではプレイしないでください

2017年04月30日   人気レビュアー:Best400 購入済み

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

最初の「アレ」でかなりびびります
「所詮ドット、よゆー。ははん!」→「ぎにゃー!」
こうならないためにも、電気はつけてプレイしましょう


ゲームとしても面白いです、いわゆるスルメゲー
唯一の不満はたぬきの妖怪に未だお目に掛かってない事
狐はいるのに解せぬニャ。

まだ細かなバグがあったりしますけどアップデートで随時解決してますし
オンラインアップデートとやらで、自分でパッチ当てたりダウンロードしなおさなくても更新があれば勝手にやってくれます
ゲスト購入でも安心だよ!やったね!

5人 が役に立ったと答えています 報告する ]

ピックアップ

結構ニ〇動やYOUTUBEで実況されてますよ

2018年08月30日   人気レビュアー:Best1000 購入済み

レビュアーオススメ!

AlchemyBlue作、クトゥルフ神話RPGの2作目。
クトゥルフ神話と銘打っていますが、和風の妖怪絵巻的な印象です。
私は知りませんが、クトゥルフ神話RPGは和風もありなんでしょうね。

クトゥルフ神話RPGシリーズの最大の売りはキャラエディット。
本作からサイコロによるランダム振り分けができるようになっており、TRPGっぽさがさらに際立っております。

さらに前作からホラー演出の進化が見て取れます。
具体例であげると、ゲーム実況でおなじみの声優まり〇かがコントローラーを放り投げるほど、怖いです。

[総評]
ニ〇動やYOUTUBEで結構実況動画が作成されています。
この作品の雰囲気を知りたいなら、そちらをオススメします。
動画を見ると、キャラエディットや仲間の編成で、自分ならこうするとか、こっちのキャラを使いたいとむしろ購買意欲を刺激されます。

4人 が役に立ったと答えています 報告する ]

ピックアップ

『夜、一人ではやらないでください』

2019年05月09日   人気レビュアー:Best400 購入済み

レビュアーが選んだジャンル :

前作(「瘴気の海に眠る少女」)が洋館という閉鎖空間だったのに対し、こちらは田舎の村が舞台です。
今回はタイムリミットが設けられており、期日までに村を巡って情報やアイテムを集め、謎を解明していく推理要素が追加されています。
探索・戦闘に関するスキルの増量やアイテムの開発等、前作と比べて出来ることがグンと増えたため、攻略には一層頭を使うことになります。

他に挙げておきたい点は、仲間とコミュニケーションを取れることでしょうか。
主人公の性別と会話の選択肢によっては意中のキャラと恋仲になれたりと、新たな楽しみも見出せることでしょう。

反面、クトゥルー神話要素は前作と比べて薄れてしまったようですが(と言うかほぼ皆無?)、代わりにホラー要素が強くなったように見受けられます。
ネタバレに当たるため多くは語れませんが、ゲームを始めて割とすぐ“それ”を目の当たりにすると思います。
ビジュアルは古き良きドット芸が光るファミコンテイストですが、だからと言って油断していると痛い目を見るので一応注意です。

3人 が役に立ったと答えています 報告する ]

古き良きRPG第二弾!

2017年04月30日   人気レビュアー:Best400 購入済み

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

ホラーRPGです、前作以上にホラー成分は強くなっています。
このゲームの魅力をざっと箇条書きにすると

□職業・性別・ステータスなどの主人公キャラメイク(ランダムモード有)
□各々違った長所を持つ仲間、誰を連れていくか
□HPの他にもクトゥルフらしくSAN値も、減りすぎると発狂して・・・
□一度に持てるアイテムは限られている、荷物を減らすか十分な備えをして探索に挑むかは自由。
□拾えるアイテムはランダムの物が多い、使えない物でもいかに活かしていくか。主人公や味方の編成によってはガラクタにも神器にもなる物が。思いがけないレアアイテムで探索が楽になるかも。
□貴重なアイテムをここぞで使うか、強敵に備えて温存しておくかの取捨選択。
□立ちはだかる強敵、懐柔するのも倒すのも自由。
□一見普通の村に見えるが、調べるうちにそこには隠された闇が・・・

それっぽく目を引きそうな言葉を並べてみました。
これらの言葉に一切惹かれなかったら適性がないのかもしれません。
時間制限のある作品ですが、時間切れでバッドエンドを迎えても引き継ぎ要素があるため、こういったRPGが苦手な人へのサポートも手厚いです。
効率を求めてプレイするもよし、TRPGを元にした作品なのでロールプレイとの兼ね合いもよし。
謎解きをしつつも比較的自由に遊べるRPGです。

物語を進める上で村で情報を集めるのですが、その集め方も様々で手段が一つではありません。
話を聞かせて貰えそうな村人を探しても良いし、話してくれなさそうでも取引に応じれば話をしてくれることもあるでしょう。
あるいは主人公や仲間の技能を活かして説得することもできます。
TRPGらしい試みが取り入れられているシステムです。

500円のRPGにしては非常によくできた作品ではないかと思います。

11人 が役に立ったと答えています 報告する ]

ファミコン風ホラーRPG

2017年05月16日   人気レビュアー:Best800 購入済み

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

プレイ時間7時間、一応エンディングに到達しました。
既にあるレビューに魅力的な点は挙げられているので、個人的に面白いと感じたことを書きます。

本作はクトゥルフ神話TRPGをRPGに落とし込んだ作品ですが、この調整が見事です。一般的なRPGのお約束は通じませんが、ゲームとしては歯ごたえのあるバランスに仕上がっています。
 ○レベルが上がっても攻撃力等がほぼ上がらない
  (雑魚戦でも気が抜けない)
 ○武器屋や道具屋がない
  (探索して武器やアイテムを集める)
 ○一泊しても全回復しないし、死んだらそれまで
 ○時間が有限
 ○アイテムも有限
 ○持ち運べるアイテム数も少なめ
 ○所持技能や仲間、持ち歩いているアイテムの組み合わせでできることが限られる
という、やや厳しいゲーム性ですが、これが逆に試行錯誤するスパイスになっています。

また、操作性がよく、基本的な部分はゲーム内で説明が入り、理不尽な難易度の高さもないので快適に進めることができます。

シナリオ面では、「何も問題は解決していないが、諦めて帰る」という選択肢があるのが秀逸だと思いました。危険や未知の恐怖があるとしても、逃げることなく立ち向かう、という選択が際立ちます。まあ、それで生還できるかは別問題ですが。

あえて難点を挙げると、倉庫がなく、使わないアイテムは地面に置くことになるのがやや面倒です。ですが、置いたときのドット絵がよくできており、これが雰囲気にも合うので多分わざとなんだと思います。私は手に入れたアイテムを地面に置き、ドット絵を見るのをちょっとした楽しみにしていました。
この他にも、BGMやグラフィックを含めたゲーム全体の出来がよく、ファミコン風なのにストーリーに強く引き込まれました。

この後は引継ぎ2周目で、今度こそすべて解決するつもりです。

5人 が役に立ったと答えています 報告する ]

前作の正統進化

2018年10月03日   人気レビュアー:Best800 購入済み

前作の「瘴気の海に眠る少女」が面白かったため、購入
前作同様のキャラメイク機能に加え、ランダムなアイテム配置や時間経過などの前作にはなかった新たな要素が追加されています。
新たな要素のおかげで前作以上にTRPG感が増していますので、前作が気に入った方は購入して後悔することはないと思います。

3人 が役に立ったと答えています 報告する ]

関連まとめ記事

この作品のまとめ記事を投稿しよう! 書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン