GGG(じーさん)さんのレビュー一覧

投稿数ランキング : 10
総レビュー数 : 64
64件中 31~40件目

今度はゼニのお話だ。…お姉さんたちはいないけどな(泣)

2013年05月19日  

このレビューは参考になった x 1人

おもしろい歴史教科書 参 戦国のお城はおもしろからくりハウス!3
出版評論社
324円 / 30pt (10%還元)
ポイントUP
戦国のお城をおもしろく解説! 歴史に興味がわく同人誌、第三弾。おもしろくなければ歴史じゃない!!
同人誌その他同人誌PDF
  • 販売日: 2013年05月17日
  • DL : 32
  •      
  • (1)
  • (17)

今回のお城は「どんだけ金かかんねん」「誰が払わんならんねん」でお送りします。
また、おねえさんたちは巻頭キャラ紹介に出てくるのみで、解説だらけの一冊となっております。
…前作でもカットがあったっきりだから、どんだけ扱われてない主役なのやら。
閑話休題。

このシリーズ、本文中にも載ってますが、一作目が「性格が悪い話」、二作目が「ウンコの話」と続いて三作目の本作は「お金の話」。
確かに建造物の維持管理にはお金かかるけど、こんな生々しい話を書かれても(笑)
そして本筋から離れたこぼれ話にしても、「そんな無駄知識、知りたくなかった!」系のネタが待ち受けています。

そしてお城と言えば真骨頂の「籠城戦」。
今回のネタ「籠城戦」は「なるほどなぁ」と納得出来る事請け合いの定石かつ定番、そして今でも通じそうな鉄板思想で締められています。

本作最後に取り上げられていたのは広島城。広島城の、明治以降の扱いと、広島城ゆかりの人たちの顛末が書かれてありましたが、意外な人たちがかかわっていました。
お城のあり方から見る歴史の入門書の一つとして、無駄知識とともにおひとついかが?
意外と読めて楽しめますよ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

今回は解説メイン

2013年05月16日  

このレビューは参考になった x 2人

おもしろい歴史教科書 弐 戦国のお城はおもしろからくりハウス!2
出版評論社
324円 / 30pt (10%還元)
ポイントUP
好評の「おも歴」2号です! 戦国のお城をマンガと文章でおもしろく紹介するシリーズ。正しいかどうかは二の次! みなさんに興味を持ってもらうためのおもしろさを優先しています。
同人誌その他同人誌PDF
  • 販売日: 2013年05月11日
  • DL : 35
  •      
  • (1)
  • (20)

レビュアーが選んだジャンル :

お城の構造のコンセプト、「いかにして敵を退けるか」が前回よりもさらに詳しく書かれてある。
ただ、今回は絵図やマンガはほとんどなく、解説文がメインだったが。
お城特有のギミック、堀(水堀、空堀)、石垣、土塁、門、区画設計について書かれてある…のだが。
「どうやって敵を追い返すか」「城を守るか」の視点で使われたかが書かれてあるので、本文中の「恐るべき殺戮兵器」に恥じぬろくでなしさ加減が、面白おかしく書かれてある。
この手の知識を持ってお城見物に行くと、今までとは違った視点でお城の姿を眺められるようになるかもしれない。

堀を見下ろして「渡りにくそうだ」と思ったり石垣を見上げて「上から●●が降って来ないなんて平和だなぁ」と思ったり門を見て「突破しにくそうだ」と思ったり案内順を見て「攻め込みにくそうだ」と思ったり。
…思わないかなぁ、やっぱり。

ついでに城攻めのちょっと知らなかったエピソードが書かれてあるのも読んでいて吹き出しそうに。

しかし今回はおねーさんと変なマスコットのやり取りがなくてがっかりだよ…

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ

「偽者」の追加

2013年05月16日  

このレビューは参考になった x 0人

天照花嫁日記-前編-
根無し草
1,080円 / 100pt (10%還元)
ポイントUP
ボクっ娘天照の花嫁修業ノベル(1〜3まとめパック)
同人ゲームデジタルノベルアプリケーション音楽あり体験版あり
  • 販売日: 2013年05月05日
  • DL : 13
  •      
  • (1)
  • (6)

※収録内容の「天照花嫁日記」のそれぞれのパートにそれぞれのパートなりのレビューを載せていますので、まずはそちらを御覧下さい※ by GGG(じーさん)

全編通じて傍若無人に周りの「人間の事情」お構いなしに天然行動大驀進な神様方。
振り回されてエライ目に遭う周りの人たち。
炸裂するわさびネタ。
コメディなネタとは対照的にシリアスに展開するストーリー。
そのギャップに引き込まれる事請け合いの物語。

今まで分割されていたものを一気読み出来る上、凶悪極まりない「おまけ」が付いてきます。
そのおまけをクリアすれば追加シナリオが読めるのですが…おぞましいと言うべき凶悪さ加減。
9分割時間制限付きクイズ&間違い探し。
おそらくこの最後の「偽者」探しでかなり足止めくらうと思います。
しかしその難解なおまけを超えれば、追加シナリオのお楽しみが待ってます。

補足ながら弐で発生してた問題がこのまとめパックで解消されてなかったのが笑えました。
これこそが間違い探しなのでは、と思ってしまうぐらいに。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ

熱いバトルと熱いセリフと

2013年05月11日  

このレビューは参考になった x 1人

夢の絆 第二話「白雪のシンデレラ」
根無し草
540円 / 50pt (10%還元)
ポイントUP
わさびの味のわかる大人向け伝奇風長編青春ファンタジー
同人ゲームデジタルノベルアプリケーション音楽あり体験版ありコミックマーケット83
  • 販売日: 2013年01月06日
  • DL : 9
  •      
  • (1)
  • (6)

今回はバトル分多めでお送りします。
最凶のわさびの使徒との特訓やら陰謀を巡らせる敵側とのバトルが熱い。

「天照」をライトなコメディメインで「神様側の圧倒的な力で周りの人間を振り回す」とするなら、逆に「神様の世界の陰謀に捲き込まれた人間が王道少年漫画のように力を合わせて立ち向かっていく」というモノだろうか。
どちらにせよ、同じ背景世界の、相互に影響を与え合った作品群ではあるのだけど。
「天照」のシリーズとのリンクは、このサークルの作品を順番に読む事がある意味前提と化しているようで、先に「天照」側を全部読んだ後「夢の絆」を読んだ身としては「あれ?」な部分があったが、きちんと順番に読んでいけばさらに話の繋がりが明確になってより一層楽しめるだろうと思える。
実際、ネタ確認の為に発売登録順に読み直したらネタの繋がりがよくわかって面白かったし。

ある意味厨房設定全開な伝奇とも言えてしまうこの世界。
ギャグやコメディパートの「もうやめてあげて!」レベルのわさびネタや、ベタベタコテコテのラブコメのゆるさ軽さ。
だからこそキャラのシリアスな情景やセリフがより際立っている。
大人ならでは、親ならではのさり気に鋭く重い言葉が投げかけられ、「ギャグシーンではあんなにヘッポコなのになぁ」と言うギャップもまた、この作品群の魅力と言えるのだろう。
絵柄が相変わらず、と言えば相変わらずなので些か好みが分かれる部分が大きいだろうが、シナリオは面白く、BGMも素敵なので、名作と思える。

表裏両面で敵の姿が提示されたので、きちんと続編に続いてほしいところ。
背景絵や立ち絵の小ネタは今回も健在で、見付けるたびに笑わせていただきました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

番外変な伏線挿入を

2013年05月09日  

このレビューは参考になった x 0人

天照花嫁日記・外
根無し草
108円 / 10pt (10%還元)
ポイントUP
ボクっ娘天照の花嫁修業ノベル
同人ゲームデジタルノベルアプリケーション音楽あり
  • 販売日: 2012年11月20日
  • DL : 4
  •      
  • (1)

弐から参に繋がる小話4つ。
参を読む前に販売の順番通りこの外伝を読んでおくと参のストーリーにより一層の深みが加わります。
単独で成立してる外伝ではなく、天照のストーリー展開に大いに関わってくるネタ振り。

しかし毎度の事ながら呆れるくらいのわさびネタが叩き込まれているのもこのストーリー群の基本なのでしょうか。
むしろそのためのネタ振りなんじゃないかとすら思えるのですが。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ

きっちりと面白い

2013年05月07日  

このレビューは参考になった x 0人

夢の絆 第一話「ハルマチノサクヤビメ」
根無し草
540円 / 50pt (10%還元)
ポイントUP
わさびの味のわかる大人向けライト伝奇風長編青春ファンタジー
同人ゲームデジタルノベルアプリケーション音楽あり
  • 販売日: 2012年02月17日
  • DL : 13
  •      
  • (1)
  • (8)

根無し草さんの表題作の「月」側とするべきか。無論この場合「陽」側は「天照花嫁日記」の側になるのだけど。
天照の婚約者「月詠」視点の、やはり盛大にわさびネタとぶっ飛んだネタがこれでもか、とぶち込まれたギャグパートをふんだんに使った —— シリアスな伝奇である。
日常系のギャグパートがほぼ徹底的にネタ(そしてその大半はわさびねた)で構成されているのに対し、シリアスパートは息吐く暇がないくらいにシリアスである。
「大人向けライト伝奇」の言葉通り、人生に対する含蓄ある言葉が時折挟まれていて、しかもその言葉を使うのが主人公にとって「大人側の人物」であるが為になお沁みる。
原則、分岐のないノベルだが、章ごとに挟まれるアイキャッチ、緩急のついたシリアスとギャグの絶妙な配分などの御蔭で引き込まれる事請け合い。
「天照〜」の別側面であり、両方合わせて読めばなおネタやストーリーのリンクが楽しめる、そんな作品群であろう。
シーンの背景の「え? 何? ここまでネタ仕込んでるの?」な部分や、イベント絵で叩き壊される崩壊顔の酷さも含めて、きちんと纏まった傑作と思える。

問題は、システム周りの「カーソル位置と反応部分のズレ」がちょっと難儀してるところぐらいか。
番外変(書き間違いではない)の斜め上なネタ展開も含めて、値段以上に楽しめる作品である。

…主人公、男なのに魔法少女みたいに変身してメイド服で戦うのよね…ものっそ不憫…

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

敵が出ました

2013年05月04日  

このレビューは参考になった x 1人

天照花嫁日記・参
根無し草
324円 / 30pt (10%還元)
ポイントUP
ボクっ娘天照の花嫁修業ノベル第三弾!
同人ゲームデジタルノベルアプリケーション音楽あり体験版あり
  • 販売日: 2013年02月06日
  • DL : 4
  •      
  • (1)

番外変(誤字に非ズ)と前半は、第一作を上回るネタっぷり。
女装姿が人気の旦那や勘違いして世紀末覇者を目指した彼氏やら影武者やら光の巨人やら、ここまでネタ使うか、と逆に感動すら覚えます。
相変わらず周りを巻き添えにする神様ばかりで「神様とはかくも人間の事を考えてないのか」と突っ込みたくなるネタが目白押し。
…まあ、面白過ぎて息切れ起こしそうになりましたが。
なまじ第二作目がシリアスに展開したが為に同じ感覚で見ると笑撃がヒドイ。
ただ、ギャグパートが終わると今度は一転してシリアスな陰謀ものに。
伝奇、とタグ付けられているのも伊達ではなく、続く第四作目が待ち遠しいストーリー展開でした。
…今回はわさびが妙な扱われ方になってました。
その扱いはどうかと…

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

わさびが鼻と眼に染みる

2013年05月04日  

このレビューは参考になった x 0人

天照花嫁日記・弐
根無し草
324円 / 30pt (10%還元)
ポイントUP
ボクっ娘天照の花嫁修業日記第二弾!
同人ゲームデジタルノベルアプリケーション音楽あり体験版あり
  • 販売日: 2012年08月11日
  • DL : 7
  •      
  • (1)
  • (6)

ちゃんと泣けます。いやもうホントに。
前作がほぼノンストップでネタだったのに対し、今度はネタの比率が些か少なめ。
とは言えネタのろくでなしさ加減は健在で、初手から前作同様色々と「やらかして」くれます。
しかしそれらのバカ騒ぎを那由多の果てに置き去る程のシリアス展開。そして涙。
某漂流者マンガの「言える時にお礼を言っておかないと人はさっくりと死ぬから」の言葉が思い出される展開。
「正義の味方」と言う言葉と存在の意味。
真っ当と言えばあまりに真っ当な泣ける話でした。
BGMの演出も素敵な曲が揃ってますよ。
わさびプッシュがすごいのも健在です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ゲーム風ドラマ動画?

2013年04月19日  

このレビューは参考になった x 0人

白百合姫
精密写劇
1,080円 / 100pt (10%還元)
ポイントUP
女子高生巫女・鷺沼都が幽霊、あやかしの事件を解決するシリーズ第一弾!
同人ソフトその他同人ソフトムービー(WMV)音声あり音楽あり
  • 販売日: 2011年10月08日
  • DL : 3
  •      
  • (1)

ボイスドラマ…なのだが情景描写にフェイスチャットを使用していると言うのか。
むしろ「テキストなしフェイスチャットシーンのフルボイスゲームプレイ動画」が作品化していると言うべきなのか。

ラップ音とともにひび割れが走る画面構成であるとか、初手から説明なしの会話開始だとか、相当斬新な演出だと思うし、会話からキャラの内部設定が少しずつ明かされていく展開は秀逸であり、ストーリー自体もかなりシリアスに展開する。
最後にはきちんとハッピーエンドで締めくくられ、なおかつオチもきちんとつけられるあたり、後味の悪さもない良作だろう。

もっとも、ストーリーを理解するには些か難儀するフェイスチャット風画面の単調さ(せめて話者の顔を拡大するとかフレームで強調するとか)がどうにかなればキャラと声を一致させるのに苦労しなくて済んだろうに、と言う個人的な感想もある。

惜しむらくは状況展開が教室のみで進行するため、巫女の設定が付きながら巫女服を着てるシーンが全くなかったのが残念な点だろうか。

突っ込みどころは本編よりも長くて面白い(失礼)オーディオ コメンタリーの存在だろうが、こればかりは、ねぇ^^;

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ボリュームたっぷりの読み応え

2013年04月16日  

このレビューは参考になった x 0人

めし評論 vol.1
出版評論社
432円 / 40pt (10%還元)
ポイントUP
「うまいとは何か」「料理とは何か」を考えていきます。特集「うまいパスタソースを探せ!」
同人誌その他同人誌画像(JPEG)PDF同梱
  • 販売日: 2013年03月18日
  • DL : 3
  •      
  • (1)

レビュアーが選んだジャンル :

巻頭には1ページ漫画(イラストコラム?)が12ページ。
続いて「御馳走にだって人は慣れる」と言うコラム、
9種類のパスタソースに関する感想コラム、
ファストフードの考察3種類、
外食・内食に関するコラム9種類、
調理器具に関するコラム3種類、
食に関するコラム4種類が載った、
ボリュームたっぷりのコラム集である。
無論、本文中にも1ページのイラストコラムが何枚か挿入されている。

読んでいるうちに「あるよねこういうの」と思う事がザクザク出て来る、不思議なコラム集である。
コラム自体は見開き程度の2〜3ページで完結するものばかりであるため、読みダレもなく、サクサク読める感じである。

普段何気なく食べているファストフードやインスタント食材について思い巡らせるにはもってこいの「おつまみになるコラム」だろう。

個人的には最後の「食べる、ということ」の「ごちそうをたべるということ」が一番考えさせられる文章でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

保存した検索条件

マイジャンル

    編集 ]

    同人作品おすすめ特集

    最終更新日:7月13日

    ご利用案内

    ご利用可能なお支払い方法

    お支払い方法について

    ドコモ ケータイ払いでポイントが買える!!

    JAPHICマーク

    当サイトは、個人情報の適切な取り扱いをしており、安心してお買い物をお楽しみいただけます。

    スマートフォン

    運営サイト