({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
  • クダンノフォークロア [SukeraSparo]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
クダンノフォークロア [SukeraSparo]
販売日 2019年08月30日
シナリオ 志水はつみ
イラスト はねこと
声優 福原綾香 / 石見舞菜香 / 長縄まりあ / 岡本理絵 / 森なな子
音楽 KEYTONE
その他 秋月すいれん(背景)
年齢指定
全年齢
作品形式
アドベンチャー音声あり音楽あり / 百合系フォークロアADV
ジャンル
  • この作品は「PlayDRM型」の作品です。 ご購入前に必ず [ PlayDRMについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

■ストーリー
巷説に“クダン”というフォークロア(都市伝説)が広まっていた。
曰く、クダンは西洋の喪服を着た女の姿をし、右手首はなく、素顔を黒いヴェールで隠している。
曰く、クダンを目にしてしまった者の元へ、七日のときを掛け近づき“災いの予言”をするという……。

16歳の少女、九段朔夜は奇縁から料理教室講師である志摩塔子という女性と出逢い――
ふれ合ううちに仄かな想いを募らせていく。

しかし、災厄を予言する“クダン”を塔子が目にしたことで、穏やかだった日常は狂いだしていった。
刻一刻と近づくクダン。朔夜は彼女を守るために奔走し、対抗する手段を得ようとする。

そして己の学校、《九段女子高等学校》にフォークロアを研究する部が在ることを識った。
神秘学研究会の戸を叩き、
会の長である春夏冬小兎とともに朔夜は大切な人を守るためフォークロア(未知)に挑む――――。

3つの“クダン”が貴方を待つ

●1つ目のクダン
 巷で話題のフォークロア 《クダン》
 西洋の喪服を纏い、視た者へ災いの予言をする怪異。
 物語の軸となる始まりのクダン。

●2つ目のクダン
 登場人物が生活する土地《東京都千代田区九段(北・南)》
 主人公たちが物語を動かす舞台が、千代田区九段周辺で描かれます。
 主に舞台となる場は“九段女子高等学校”“九段坂公園”“駅周辺”など。

●3つ目のクダン
 主人公《九段朔夜》
 本作の主人公である九段朔夜。
 奇しくも怪異と同じクダンの姓を持つ。
 始まりは幼い頃から繰り返し観る悪夢だったが、
 その悪夢は別の形を借りてフォークロアとなり、九段朔夜の前に立ちはだかる。
 怪異であるクダンとも浅からぬ因縁を持つことを後に知る事となる。

運命を避けようとした道で、運命に出逢う

主人公である九段朔夜は、いつも自分から手に入れたいと思うものは決して手に入らず、
これは自分の縁とは程遠いものだと判断したものほど、後の人生に深く関わることが運命付けられていた。

そして、避けようとした道で出逢ったのが、志摩塔子であり――
自分から運命を選び縁を結んだのは、春夏冬小兎であった。

フォークロアにまつわる謎の中で、彼女たちは何を掴み何を得るのか――……。

夕暮れと触れられたくない過去を持つ少女たち

怪異は逢魔が時に起きる。
それぞれが持つ、忌まわしい過去を乗り越え成長していく少女たち

登場キャラクター

クダンノフォークロア [SukeraSparo]

●九段 朔夜(16) (CV:福原綾香)
九段女子高等学校体育科2年生。
剣道部のエースであり特待生。
凛々しい見た目とさっぱりとした気質から主に下級生からの人気が高い。
性格は剛毅果断で怖く思われがちだが、白黒はっきりつけたいのと目上が相手でも間違ったことは許さない言動からそう思われてはいるが、実際は気の良い姐御肌の世話好きである。
吾妻佳恋とは小学校からの幼なじみ。
初めは二人とも野球をやっていたが中学からそれぞれ剣道・ソフトボールへと別れた。
趣味は二人の姉の影響から漫画・レトロゲーム・小説などのサブカルチャーを好む。
尚、癖毛に悩んでいる。

「避けずに選んだ運命ってのも悪くない」

クダンノフォークロア [SukeraSparo]

●志摩 塔子(21) (CV:石見舞菜香)
九段南在住の料理教室講師。
造船・林業で財を成した素封家の直系で、駅前にある志摩家の持ちビルであるコンセプトビルの一室にて料理教室を開いている。
性格はおっとりとしていて穏和だが、頭の回転は速く理路整然としたものの考え方をする。
しかし深慮ゆえか、はじき出した答えを口に出せず優柔不断なきらいがある。
そのため即決即断の朔夜に憧れを持ち、歳離れた友人となった。
使用人の岩井紗和子とはまだそれほど長い付き合いでなく、いつか名前で呼び合えるように打ち解けたいと思っている。
趣味は各国の郷土料理を食べ習得すること。
最近は写真を撮ることにも嵌まっている。

「こちらの濃い色の卵はカルボナーラのソースを作るのに最適なんですよ。すごく濃厚な味になるの」

クダンノフォークロア [SukeraSparo]

●春夏冬 小兎(15) (CV:長縄まりあ)
九段女子高等学校普通科1年生。
神秘学研究会の会長。
見た目はギャルファッションに身を包み都市伝説や怪談などに興味がなさそうだが、その実、大のオカルトマニア。
関心を惹かれた怪異に対してはフィールドワークを行い、客観的な見地と私見を交え専門誌としてまとめ発行。
研究会としての体面を保っている。
性格は見た目とは違い、理知的で生まじめ。
目上の人に対しては敬語を使うなど一般常識を持つ。
しかし、胸襟を開く相手になると砕けた口調になり、ギャルらしい言葉遣いに変わる。
九段朔夜を校内の有名人ということで知ってはいたが、体育会系と文化系では接点がないと思っていた。
しかし、とあるアクシデントから朔夜に助けて貰い後に友人となる。
趣味はホラー映画鑑賞と絵を描くこと。
身につける小物を手作りするのも好き。

「そこのソファに座ってください。先輩何飲みます? お茶かコーヒーなら常備してますよ」

クダンノフォークロア [SukeraSparo]

●吾妻 佳恋(16) (CV:岡本理絵)
九段女子高等学校体育科2年生。
女子ソフトボール部の投手。
体育科の推薦組であり特待生として選ばれている。
そのため学費免除や数々の恩恵を得ている反面、結果を出すのを前提とされている。
性格は快活で男前。話し方は中性的な口調だが、男らしい話し方をする朔夜よりも気質は男性的。
体育会系の兄が二人いることも言動や服装に気を遣わないことに拍車を掛けている。
目上の者と話す時は礼儀正しい喋り方をする。
九段朔夜とは親友であり、怖く思われがちな朔夜のサポートをしている。
空いた日はお互いの家に行き来し、ゲーム・映画を鑑賞している。
趣味は、好物のカレー屋巡りと映画・ゲームを広く浅く。

「それで夜にこんな話をして驚かせようって話かい? ホラー映画好きのウチに死角はないけどね」

クダンノフォークロア [SukeraSparo]

●岩井 紗和子(24) (CV:森なな子)
志摩家に雇われている使用人。
志摩塔子からでなく、志摩宗家から塔子へ仕えるように通達され、彼女のマネジメントの一切と自宅では家事使用人として尽くしている。
性格は冷静で知性的。
口数も少なく必要でない事は喋らない。
表情もあまり変化がなく喜怒哀楽はあるが分かりづらい面も。
志摩家の宗主である志摩塔子の祖母に仕えていたが、いまわの際に塔子へ仕えるように頼まれていたため彼女の元へ。
宗主には世話に為っており、塔子へは雇い主以上の補佐と配慮を行っている。
趣味はクラシックと資格免許所得。
時間が空いた際は、様々な資格を収集するために勉強をしている。

「私は志摩家付きの使用人です。あの方からお嬢様をお支えするようにと申しつけられております」

 

作品情報/動作環境

ファイル容量
総計 1.07GB
CPU
Pentium4以上 / Core 2 Duo以上
HDD
2GB以上 / 4GB以上
VIDEO
VRAM 128MB以上 / 256MB以上
必要解像度
1280*720 フルカラー
DirectX
DirectX 9.0以上
ソフ倫受理番号
このタイトルはソフ倫審査済みです (受理番号1900384D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン