({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
  • 三国恋戦記 魁 [Daisy2]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
三国恋戦記 魁 [Daisy2]
メーカー名 Daisy2フォローする
販売日 2019年05月31日
シナリオ トム / 宙地 / 中条ローザ / 喜屋武米助
イラスト スズケン
声優 鳥海浩輔 / 小西克幸 / 興津和幸 / 鈴木達央 / 花江夏樹 / 森川智之 / 北山恭祐 / 諏訪部順一 / 善財達也
年齢指定
全年齢
作品形式
その他
ジャンル

作品内容

■□■ストーリー■□■
高校3年生の主人公・木下巴は、弓道部の部長。
弓道道場主である祖父につき、幼い頃から弓道を嗜んできた。
最近の関心事といえば、跡継ぎのいない道場の行く末。
毎朝道場の雑巾掛けをしたり、インスタント食品はあまり食べたことがないという、
今時の高校生とは一味違う古風な女の子である。

そんなある日、同じ弓道部の男子から「部活の後、話がある」と意味ありげに告げられる。
放課後、待ち合わせ場所の図書室で彼を待つ巴だが、
時間つぶしに手に取った一冊の本が、彼女の運命を大きく変えることになる。

「なんの本だろう。なんだか不思議な装丁だな」

昔の中国らしき地図が描かれ、『三国志』の文字が記された本。
中には武将の顔が描かれた人形がおさめられていた。
巴は面白半分で、本に書かれた質問に答えていく。

うっかり落とした人形が、本の上で跳ねる。
その瞬間、ゆらりと地図が揺らぎ――……

突如、本が光りだした!

「え……、何、これ……!?」

再び目を開けた時、そこはもはや彼女の知る世界ではなかった。
血で血を洗う戦乱の世で、巴を待ち受けるものとは――!?

登場キャラクター

三国恋戦記 魁 [Daisy2]

【武道家の血を引く古風な女の子】
●木下 巴 (名前変更可)
全国大会レベルの弓道部部長を務める高校3年生。
運動神経抜群でリーダーシップもあり、礼儀正しいしっかり者。
名門道場の家に生まれ、幼い頃から祖父に厳しく鍛えられてきた。
そのせいか、今時の女子高生にしてはやや古風なところがあり、友人にからかわれることもしばしば。
ひたすら弓道に打ち込んできたため、部内に親しい男友達はいるものの色恋沙汰には疎く、恋愛経験は皆無。

「男子って知らないうちに力をつけてるんだなあ。私も負けないように頑張らなきゃ」

三国恋戦記 魁 [Daisy2]

【風雅を解する凶禍の悪辣王】
●仲穎 (CV:鳥海浩輔)
奸知に長けた群雄が入り乱れる三国史上、最も冷酷無比と言われる男。
貪婪なまでの権力への欲望を隠そうともせず、目的のためなら手段を選ばない。
圧倒的な強さを誇る武将・奉先を配下に従え、その力を最大限に利用し暴虐の限りを尽くしている。
だが、おびただしい屍を積み上げて手に入れた権力の高みにいる仲頴は、時に虚無的に見え、その目的は杳として知れない。
書画や骨董など、風流を好む粋人でもある。

「私は死など怖くない。 生と死にどれほどの違いがあるというのだ」

三国恋戦記 魁 [Daisy2]

【天下無双の剛腕武将】
●奉先 (CV:小西克幸)
三国史上最強の名を欲しいままにする、ひとなぎで数十人を倒すという空前絶後な強さを誇り、敵う人間は誰もいない。
三度の飯より戦が大好き、「強さ」のみにすべての価値観を置く。
己の力のみを信じて突き進み、戦乱の世を渡り歩き、仲頴に気に入られその部下となる。
素行は粗暴で勝手放題だが、巨躯と圧倒的な強さゆえに誰も逆らうことができない。
行動力はありすぎるほどあるが、かなり単純で粗忽者。
子供じみた面もあり、浮かれやすく騙されやすい。
意外にシャイでピュアな面もあるが、戦い以外には無頓着で心の機微を読むことは苦手中の苦手。
とくに女心はまるでわからず、よかれと思った行動はたいがい裏目に出てしまう。

「人に呂布奉先あり、とは俺のことだ」

三国恋戦記 魁 [Daisy2]

【争いを好まない名家の御曹司】
●本初 (CV:興津和幸)
名門「袁家」の御曹司であり、次期当主と目されている。
温和で争い事を好まず、動物や草花を愛でる方が性に合う草食系の青年。
前作に登場した孟徳の友人。
自身の功績とは関係なく、流れのままに次期当主と見なされていることを理解しており、名家の長を務める器ではないと思っている。
決して戦向きとは言えない性格だが、周囲から求められるのは戦場におけるリーダーとしての手腕。
彼自身の意思に反して、否応なしに戦火の渦中へ身を曝すこととなる。

「お前の役に立てるというのは、なんともこそばゆいものだな。悪くない」

三国恋戦記 魁 [Daisy2]

【カリスマ性抜群の熱き若虎】
●伯符 (CV:鈴木達央)
不慮の死を遂げた父・文台の後を継ぎ、若くして孫家の当主となる。
老若男女を魅了するずば抜けたカリスマ性の持ち主で、賊あがりの荒くれ者たちを束ねあげている。
並々ならぬ野心と自信ゆえに、時に無茶をして周囲をハラハラさせることもある。
豪放磊落な男だがガサツではなく、意外と女性の扱いは丁寧でスマート。
参謀の公瑾とは気が置けない仲で、よく軽口を叩きあっている。

「面白そうな女だ。 我が陣に来い」

三国恋戦記 魁 [Daisy2]

【神出鬼没のミステリアスな若者】
●華陀 (CV:花江夏樹)
突然ふらっと現れては知らぬ間に姿を消している、気まぐれで謎めいた人物。
とんでもない名医……らしいが、その素性はベールに包まれている。

「痛ったぁ~…… まったくもう、これだから軍人には関わりたくないんだよ」

作品情報/動作環境

ファイル容量
総計 2.87GB

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン