({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
  • ザナドゥ・ネクスト [Falcom]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
ザナドゥ・ネクスト [Falcom]
メーカー名 Falcomフォローする
販売日 2012年04月06日
年齢指定
全年齢
作品形式
ロールプレイング / アクションRPG
ジャンル

作品内容

伝説のアクションRPG「ザナドゥ」
1985年に発売され、日本のPCゲーム史上最もヒットした伝説のアクションRPG『ザナドゥ』。
その『ザナドゥ』シリーズ最新作が20年の時を経て遂に登場!
自ら育てたキャラクターで広大なダンジョンを攻略していくワクワク感。
膨大な数のモンスター、豊富なアイテム、作りこまれた世界観は、プレイヤー自身が自らの意思で行動し、
発見する喜びをかきたてる!シンプルでありながら、ゲームとしての面白さの原点がここにある。

◆ストーリー
オーウェル湖に霧がかかると、突如湖面に姿を現す謎の古城---。
<奇岩城>
その正体を確かめようと、城を目指す者が後を絶たないが、
船で近づこうとすると、決まって幻のようにその姿は消えてしまうという。

騎士が没落しつつあった時代、主君を失い、騎士としての己のあり方を見出せずにいた青年は
知己の少女に誘われるまま各地を旅し、とある町を訪れることになった。

町へと向かう舟の上、青年は霧の中に浮かび上がる、その<城>を見た。

その城と、そこで待ち受ける運命が彼にとってどのような意味を持つのか、何も知らぬままに。

作品情報/動作環境

ファイル容量
総計 1.73GB
CPU
PentiumIII 866MHz以上 / Core 2 Duo 2GHz以上
メモリ
1GB以上
VIDEO
VRAM 32MB以上 (DirectX9.0c以降に対応した3Dアクセラレータ)
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上
その他
DirectX 9.0c以降に対応したサウンド機能

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 3件

ピックアップ

マウスで遊ぶゼ○ダ

2016年01月30日   人気レビュアー:21位 購入済み

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

ゲームのプレイ感を一言で説明するならそんな感じです。
ある程度まで進めば短縮ルートが利用でき、煩わされずに探索できるのでさくさく進められます。
物足りない人には隠しダンジョンも用意されているので、やりごたえも十分だと思います。
ストーリーもいいので、良作と言えるのではないでしょうか。

3人 が役に立ったと答えています 報告する ]

隠れた名作

2019年05月13日   人気レビュアー:5位 購入済み

レビュアーオススメ!

ザナドゥはともかく、本作は決して知名度が高いとは言えないと思う。騙されたと思ってプレイしてみてほしい。本当に面白い。
謎解きもさることながら、秀逸なのが武器や防具を装備するためにはそれぞれ決められたパラメータに達している必要があること。これにより、とにかくお金を貯めて先に強い装備を買うということができなくなっており、序盤の装備にも存在意義が与えられている。
また音楽も素晴らしい。前作のアレンジ曲もいい出来で、耳に残る。
隠れた名作たるゆえんは他機種への移植が一切されていないからだろうが、これはプレイしないともったいないと思う出来栄え。

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

古き良きゲーム

2017年12月27日   人気レビュアー:14位 購入済み

レビュアーオススメ!

2005年発売のゲームが、2017年に普通に遊べることが素直に嬉しいです。発売当時はPCゲームから離れていたので、思い出補正などは有りませんが、新作ゲームなら噴飯物のゲームデザインも12年前のゲームだと認識していれば特に気にならずに遊ぶことができました。昔のゲームはクリア難易度が高いものですが、難易度があるゲームは必ずイージーモードで遊ぶ自分でもクリアできました。まあ、クリアまで20時間かけましたが(笑)

報告する ]

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン