({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
  • 紅獄の剣士ティーナ [しなちくかすてぃーら]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
紅獄の剣士ティーナ [しなちくかすてぃーら]
販売日 2018年07月20日
最終更新日2018年11月12日
シナリオ じーぐ
イラスト じーぐ
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ジャンル
ファイル容量
1.17GB
動作環境
ディスプレイ:解像度1280×768以上

作品内容

-----------------------------------------------------
Ver2.00 追加アップデート
基本CG20枚 Hシーン31追加しました!
-----------------------------------------------------

▼あらすじ
魔女を討ち果たした主人公ティーナに命じられたのは―――
治安悪化の一途をたどる村、ダラムの調査。

やがて彼女は、普通の村人たちが
ならず者たちに紛れて悪さをしていると気付いていくが―――

そして物語は動き始め、倒したはずの魔女までも現れて――

▼特徴
二人のヒロインを切り替えながら村や城を探索し、
物語を進めたい時は、いつでも次の章に進むことができます。
章を進めることで、探索範囲や男たちの反応が変わる事も―――

彼女たちを狙う男は、とにかくじっくり、ねっとりと。
ただの村人、中年、浮浪者、老人、エロガキに……。
その他シチュいろいろ…。

対人メイン
戦闘少なめ
イベント重視型のRPGです。

シーンはヒロイン二人がメインで、
少しだけサブキャラも発生します。
※一部シーンのみ寝取られ描写あり。

▼システム
回想シーン
メッセージスキップ
メッセージウィンド一時消去
戦闘リトライ

▼その他
RPGツクールMVにて制作しています。
感想、バグ・不具合の発見がありましたら、
HPまたはブログまでご報告お願い致します。


※体験版での動作確認を推奨致します。
※体験版のセーブデータ引き継ぎはできません。
 プレイ済みの方は、同梱のセーブデータをご利用下さい。
 (初回の方は、最初からプレイをおすすめいたします)

※不具合修正等のアップデートに備え、
 DLsite様への会員登録をしてから、ご購入いただくようお願い致します。


ボリューム多めなので、じっくり楽しんで頂ければ…。
初のファンタジーRPGですが、よろしくお願いします。

作品情報/動作環境

CPU
IntelR Core2 Duo相当以上
メモリ
4GB以上
HDD
空き容量2GB以上

バージョンアップ情報

  • 2018年11月12日
    不具合修正
    ver2.01 18/11/11
    不具合修正を行いました。
    詳細は同梱のテキストを参照下さい。
  • 2018年11月11日
    内容追加
    Ver2.00 追加アップデート
    基本CG20枚 Hシーン31追加しました!
  • 2018年09月18日
    不具合修正
    ・不具合修正
    ※詳細は同梱のテキストをご確認ください。
  • 2018年07月23日
    不具合修正
    V1.01
    詳細は同梱のテキストを参照下さい。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

ピックアップ

平成最後の夏の最高傑作候補

2018年07月20日   人気レビュアー:Best500 購入済み

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

全体的に完成度が非常に高い1作です。
7月に買った作品の中では1番好きかも。

この作品をお勧めする点は3つあります。

1つ目は、RPG部分がサクサクだということ。
敵に接触するだけで敵は倒れていってくれるため、エロまで長くて飽きてしまう…といったことが一切ありませんでした。
しかし、導入部分(オープニング)にてヒロインたちが強い女性たちであることをしっかり印象付けてくれる出来栄えになっており、戦闘部分も含めて、しっかりエロシーンのプラスパワーになっています。

2つ目は、堕ちまでが非常に丁寧ということ。
プレイヤーが置き去りにされることなく、「なぜエロシーンに発展するのか」が分かりやすく描かれており、しっかりのめり込むことが出来ました。サンプルCGにグッと来た方は、シーンの方でも満足できる1作になっていると思います。

3つ目は、キャラクター1人1人が個性的であること。
これについては必要がない、と思う方も中にはいるかもしれませんが、モブたちの村の中での立ち位置や、敵(ボス)の個性が物語にマッチングしており、ストーリーも楽しく読むことができました。

なお、次回作にも期待、という意味を込めてなにか言うとすれば、立ち絵と着せ替えの要素がもっとあれば、今年1の作品になっていてもおかしくなかったんじゃないかなと思います。

まとめさせていただくとすれば、ストーリーとエロシーンが両方とも抜群に素晴らしい。土日に腰を据えてプレイしたい1作です。
間違いなく買いです。

27人 が役に立ったと答えています 報告する ]

ピックアップ

敗北+凌辱の新たな名作、ここに爆誕

2018年07月21日   購入済み

レビュアーオススメ!

〇髪のマ〇ナを彷彿とさせる本作だが、その出来栄えは双璧を名乗っても問題ないレベルであろう。

エロシーンは数が多く、且つどのシーンも最終的にはヒロインを完全に撃墜しているので強い女性の快楽堕ちや強者が弱者に屈服させられるシーンに関心があるなら買わない選択肢はないだろう。

rpg面では面倒なレベリング作業を排除、戦闘はイベント戦以外カットと無駄を省いた仕様であり、人によっては物足りないと感じるかもしれないが、この手のゲームにありがちな敗北凌辱を見るために防御コマンドの平押しや自爆アイテムなど敗北するための作業がないため、敗北作業に違和感を覚えるユーザーには嬉しい仕様ではないだろうか。

結論…本作を買わない理由が見当たらない程よくできた作品。強い女性が屈服する様が好きならマストバイ

5人 が役に立ったと答えています 報告する ]

ピックアップ

ティーナちゃん結婚してくれ!

2019年04月26日   購入済み

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

良ゲー

2019年07月01日   購入済み

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

エロいが...

2019年06月30日   購入済み

レビュアーが選んだジャンル :

今作はプレイするとかなり力を入れて制作されていることがわかりました。豊富なエロや二人主人公を生かしたシチュエーション、徐々に落ちていく感覚などエロ関連では特に不満はないです。

しかしこれはエロRPG。エロシーンの大部分はストーリーと乖離した部分に設置されており、もう少しそこをうまくリンクさせて欲しかった...

とはいえいい作品には違いないのでお勧めです!

報告する ]

ねっとりと堕ちて

2019年06月06日   購入済み

主人公は、ちょっと抜けてる女騎士セシルと気の強い姉御肌の女剣士ティーナのダブルヒロイン。
戦闘はボスクラスの敵にしかなく、ザコキャラはプレイヤーに触れるだけで倒せるのでサクサク進めます。
エロイベントはサブヒロイン含めてかなり豊富。
自分よりも弱い一般人のキモいおっさんたちに言葉巧みに丸め込まれて、背徳的な快楽に魅了され、徐々に屈服させられるヒロインたちの様子が細かく丁寧に描かれており、大変おススメの作品です。

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

関連まとめ記事

この作品のまとめ記事を投稿しよう! 書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。