({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
お気に入り登録数 : {{ product.wishlist_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年06月21日
最終更新日2018年06月28日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
272.97MB

作品内容

同級生の春花と柚葉は、好きなゲームの世界に入り込める夢のデバイス「Divirtual!」を使ってゲームの世界へと旅立つ。
しかし、二人がたどり着いたのはえっちな「くすぐり」RPGで…?

二人の少女、春花と柚葉がゲームの世界で様々なモンスターにくすぐられる戦闘くすぐり特化のくすぐりRPGです!

くすぐりモンスター・・・・23種
敗北イベント・・・・・・・4種
くすぐりイベント・・・・・3種

難易度の調整機能や回想部屋もご用意しております。

★くすぐりみっと!2で同時に頒布していた「Escape Maze」は同梱されておりませんのでご注意ください。
★本作品はRPGツクールMVで作成したPC(Windows)専用のゲームです。
★ご購入前に必ず体験版にて動作確認をお願いいたします。
★以前にブログの方で公開した体験版のデータを引き継ぐことはできません。(DLsite等の販売サイトで公開している体験版のデータはそのまま製品版に引き継ぐことが可能です)

バージョンアップ情報

  • 2018年06月28日
    不具合修正内容追加
    ・状態異常立ち絵ギャラリーを追加。
    ・ハルカの上方修正。
    ・オーブ、ショートカットキーを追加。
    ・その他バグ修正

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「Divirtual!」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 5件

おすすめ!くすぐりフェチもヒロピン戦闘エロ好きも必プレイ作品。

2018年09月13日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

今回も全てくすぐりからの失禁で構成されているが、Wヒロインを据えてのボリュームアップした内容となっている。
やられることは共通だが、その責め方は各敵らしい個性的なものであり、工夫が楽しい。触手などで縛るものもいれば、力押しで掴みかかってくるもの、特殊技で惑わすものなど、発想の豊かさが素晴らしい。
また一度拘束されてそのまま抵抗に失敗すると、くすぐりがレベルアップし、さらなる苛烈さがヒロインを責め立てる。この失敗の連鎖が徐々に状況が悪化してゆく戦闘システムは、ヒロインピンチの醍醐味と共鳴し、エロスを倍増させている。

春花と柚葉の性格付けと弱点の設定も貢献している。春花のまっすぐな気質、柚葉のクールキャラらしい冷静さ、これらがくすぐりで無惨に崩れ去る。特に弱点である部位を責められるとキャンキャン笑い喚く様は可愛く、反応の違いが出て各々のヒロインの差別化ができている。あの元気な娘が、あの凛々しい娘が、「絶対に負けない」と啖呵を切った敵相手に無様を晒す落差は必見だ。

顕著な例が各敗北イベントである。勿論これらでもくすぐりしかしないが、逃げ場のない凌辱味が強く、どうあがいても笑い狂うしかない絶望感に堕とされたヒロイン二人に捗る。シーン前やその最中にある、二人が本当にお互いを大事に思っている奮闘も良い味つけとなっているのも高評価である。

ゲーム部分もちょうど良い難易度であり、戦闘中エロの調整もキャラ成長に必要なスキルポイント集めも容易である。クリア後のやりこみ要素も用意されており、回想部屋での再戦闘もできる親切ぶりだ。

春花と柚葉の凸凹コンビっぷりは面白く、街中での春花の言動に柚葉が突っ込むやり取りが可愛らしい。各町でのサブヒロインとの交流がもっと欲しくなる程どのキャラも好感がもて、大変満足度とお薦め度の高い作品である。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!THE くすぐりRPG

2018年08月17日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

思い切りにくすぐりに特化した硬派なゲームです。

くすぐりを仕掛けてくる相手は全て敵モンスターなのですが、それが多種多様で、生物だったり植物だったり機械だったりします。

服を脱がされてくすぐられるパターンもあれば、着衣したままやられる場合もあります。そして大体のケースで最終的に失禁します。絶頂ではなく失禁です(重要)。

自分はくすぐりじゃないと抜けない!というほどのくすぐりフェチではありませんが、それでもこのゲームは十分楽しめました。くすぐりに興味がある方なら是非。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!くすぐりrpgの傑作

2018年07月03日  

このレビューは参考になった×3人

レビュアーが選んだジャンル :

くすぐりを名乗る作品は数あれど、その中にはくすぐりから快楽攻めにシフトして最後は絶頂させて締めるというものが多い。そういうものはくすぐりフェチからしてみれば、いささか広告詐欺に感じられてしまう。

この作品の素晴らしいところはそういうことをせず、くすぐりとそれに悶える少女たちにひたすら特化されている点だ。
一部、そういったシーンもなくはないが、基本的にはただひたすらに少女たちはくすぐられ、耐え切れず失禁をする流れになる。
ただそれだけなのにシーンにはかなりのバリエーションがあり、くすぐりフェチにはたまらない出来になっている。

RPG部分も十分遊べる作りになっており、クリア後にはやりこみ要素も存在する。

総じてハイレベルにまとまっており、外連味のないくすぐりを堪能したいフェチの方には強く購入をお勧めする。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!より遥かに優秀なくすぐり系ゲーム

2018年06月27日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

これよりの日本語は何かの問題あればどうかお許しください
ゲーム自体のくすぐりは素晴らしく表示されてくすぐり好きなら、買うのは推薦です
ヒロインは二人いるので見られるくすぐりシーンも一般なゲームより多くてマップは思った以上に広いです
サブとメインクエストは物語の流れと見ればかなり自然で異なるくすぐりモンスターをゆっくり見られるように作られました
それ以外、ゲームの操作システムは使えやすいです
くすぐり系の作品は少ないですね、こんな嬉しくプレイするゲームは好きです
今後はまた新作品を期待しています

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!くすぐり特化

2018年06月22日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

シーンとしては説明通りにくすぐりシーンばかりになっていますのでエロ方面を期待している方には少々物足りないかもしれないです。その代わりにくすぐりに関してはヒロインの表情を中心にそれに付随する結果といいますかそれに関してはかなり良かったと思います。
戦闘は基本的なRPGで難易度もいくつか選べますので自分に合った難しさで遊ぶことができます。スキルを自分好みに育てたりしてある程度自由度もあります。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]