美穂ちゃん、君が好きだった。

  • 美穂ちゃん、君が好きだった。 [みちのくMother]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
美穂ちゃん、君が好きだった。 [みちのくMother]
サークル名 みちのくMother
販売日 2024年05月28日
作者 茂吉
シナリオ 茂吉
イラスト 茂吉
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ジャンル
ファイル容量
233.54MB

作品内容

『ただ同じように働いて寝ての毎日。夏に出会ったこの子、あの子にそっくりなこの子』

---
本編122頁中、Hシーンは43頁になります。
導入が長めの作品となっておりますので、ご注意ください。
NTR要素はございません。
---

毎日ロボットのように働く健太郎は、深夜の電車で一人の女の子と出会う。その子は学生の時に別れたきりの、幼馴染の美穂子にそっくりだった。
女の子は初めて会った健太郎に、「寝る場所がないから家に泊めてくれ」と頼んでくる。外見につられて一度家に泊めてしまうが、その日から健太郎は謎のフラッシュバックに悩まされることになる。

記憶をこじ開けた最後の夜に、初恋の幼馴染にそっくりな女の子と体をつなげる事になり…。

□本編122頁+イラスト集5頁+表紙後書き2頁+余白頁4=計133頁
□モノクロ漫画です。
□本文の修正は黒線修正です
□画像サイズ1920px×1360px(JPG)
□PDF版同梱
□体験版は軽量サイズ(800px×1130px)、本編30頁+表紙裏表紙2頁=全32頁となっております。

作:茂吉
ツイッター : @mokichi_mother

登場人物

  • 美穂ちゃん、君が好きだった。 [みちのくMother]

    【山田健太郎】
    主人公。都会で無理な働き方をしている男性。とあるトラウマが原因で実家の農家を継がずに田舎を飛び出した。
    体・メンタル共に限界が来ている。

  • 美穂ちゃん、君が好きだった。 [みちのくMother]

    【謎の女の子】
    夜中に街をさまよっている?謎の家出少女。
    出会ったばかりの健太郎に匿ってほしいと付きまとうが…?

サークル作品一覧

作品をもっと見る

販売作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

最近チェックした作品

開催中の企画・キャンペーン