• わたしと(わたしの)ねこのしろX [かじのゆ]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
わたしと(わたしの)ねこのしろX [かじのゆ]
サークル名 かじのゆ
販売日 2020年03月21日
シリーズ名 わたしと(わたしの)ねこ
作者 かじのゆ / KJY
シナリオ かじのゆ
イラスト かじのゆ
声優 KJY
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
対応言語
イベント コミックマーケット97
ジャンル
ファイル容量
8.32MB

作品内容

このゲームについて

前作『わたしと(わたしの)ねこのしろ』は、おにぎりを口に含むことによって状態の変わる「わたし」を各ステージの先にあるパワースポット「ねこの像」に導くジャンプアクションゲームです。
おにぎりを口に含むと「おにぎり状態」へ、口に含んだおにぎりをよく噛んで飲み込むことによって「通常状態」へと変化します。
「通常状態」ではショットを撃って「みんな」をおにぎりに変えてあげることができますが、「おにぎり状態」ではショットが撃てません。
また、「通常状態」では触れるとミスになってしまう「みんな」にも、「おにぎり状態」ではミスにならずに仲良く触れ合うことができます。
この異なる2つの状態を状況によって切り替えながら進むことがこのゲームの世界では重要です。

何回も何回も痛みに耐えながらも先へと進む「わたし」の目的とは…?
「ねこ」が語るメッセージの真意とは…?
(真の)エンディングを迎えた先にその答えがあるかもしれません。


そんな『わたしと(わたしの)ねこのしろ(RJ232312)』にもうちょっとはごたえをプラスしたのが
本作『わたしと(わたしの)ねこのしろX -えっくす-』です。

前作をクリアしたプレイヤー向けにステージを再構築しつつ、
新要素、新モードを追加し遊び易さを意識して全体的に調整しました。

新要素:収集アイテム「かさ」
各ステージに「かさ」を配置しました。
集めるといいことがあるかもしれません。

新モード:難易度VERYEASY
全ステージのほぼ全てのトゲが無効化されます。
アクション、パズルが苦手でもまったり遊んでいただけます。
NORMALモードの下見としてもご活用ください。

新モード:モードX
特定条件でアンロックされるモードX。
わたしにGAMEOVERの恐怖が襲い掛かります。

作品情報/動作環境

メモリ
1 GB RAM
HDD
50 MB 利用可能
VIDEO
640 x 480

同一シリーズ作品

サークル作品一覧

作品をもっと見る

販売作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

最近チェックした作品

レビュー数 : 1件

2020年12月15日   人気レビュアー:Best300 購入済み

「わたしと(わたしの)ねこ」シリーズを再構築してということで前作をプレイさせてもらいましたが、今作は初心者でもプレイできるようにということでとても簡単なモードが追加されて嬉しいです。自分も初見だとなかなか難しかったりしたので、VERYEASYをやってみるとかなり簡単でしたので、通常のモードに戻ってまた修行ですね・・・

報告する ]

関連まとめ記事

この作品のまとめ記事を投稿しよう! 書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン