({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
お気に入り登録数 : {{ product.wishlist_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年01月14日
最終更新日2018年05月05日
シリーズ名R's ROOM 技術書
作家 柳井政和
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数24ページ
イベントコミックマーケット90
ジャンル
-
ファイル容量
2.39MB

作品内容

拙作シミュレーションRPG「TinySRPG」シリーズのアルゴリズムを、コード付きで解説した本です。

(PuzzleAndGame.comというサイトにサンプルがあります。シリーズ最新版で遊ぶと分かりやすいです)

以下、詳しい解説です。

2016年の夏コミ(コミケ90)で、「TinySRPG」というシミュレーションRPG(SRPG)を出しました(その後、シリーズで出しています)。

私は、過去のiモード時代に、iアプリとしてSRPGを多く出していました。その頃の知見と、今回の「TinySRPG」を元に、簡易なSRPGのアルゴリズムをまとめた本を出すことにしました。

全7章で、「計算編」「マップ描画編」「マップ操作編」「戦闘編」「思考編」「マップ作成のTIPS」「レベル機能のTIPS」という構成になっています。

全24ページの本です。敵の思考アルゴリズムも、そのまま入っています。

-目次-

1章 計算編
第2章 マップ描画編
第3章 マップ操作編
第4章 戦闘編
第5章 思考編
第6章 マップ作成のTIPS
第7章 レベル機能のTIPS

バージョンアップ情報

  • 2018年05月05日
    誤字脱字修正

TinySRPG アルゴリズムブック JavaScriptのコードで学ぶ シミュレーションRPGの処理の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「TinySRPG アルゴリズムブック JavaScriptのコードで学ぶ シミュレーションRPGの処理」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

あんちょこ集

2018年04月16日  

このレビューは参考になった×0人

たいへん廉価ですが体裁や筆力は市販の書籍と遜色なく、
図示もわかりやすいです。プログラミング系の教本にありがちな
「考えてみましょう」といった書かせる部分もなく
ずばずば実際に著者が使用しているコードを惜しげなく掲載する気前の良さ。

ではなぜこんなにお安いのかと言うと、
JavaScriptとはなにか、SRPGとはなにか、といった基礎部分の説明を
すべて省いているためなのですね。ググればすぐ出るような前置きはありません。
つまり、ある程度の経験と知識があるプログラマさんに向けての本でして、
そう思うとご同業に惜しげもなく秘伝のタレを廉価提供する度量は、やはり豪胆です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]