お気に入り登録数 : 
  • 癒しを届けに行くお店 憩恋 なのは [みりおんべる]
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
癒しを届けに行くお店 憩恋 なのは [みりおんべる]
{{ __('tools') }}
予告開始日 2019年01月26日
シリーズ名 憩恋シリーズ
作者 立花涼夏
シナリオ 立花涼夏
イラスト 水越まゆ
声優 御崎ひより
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
WAV / MP3同梱
その他
ジャンル

作品内容

★癒しを届けに行くお店 憩恋Vol.6★

バイノーラル収録です。
イヤホン・ヘッドホンでお楽しみください。

方言娘です。
房州弁を使用しますが、会話が分かるように柔らかめにしていただいてます。

★━━----—— 憩恋とは ——----━━★

癒しをお届けする安眠デリバリー店。
あなたの家や来てほしいところに女の子がやってきます。

耳かき・マッサージだけでなく、お部屋の片づけなど身の回りのことなど全てやってくれます。
心地よく眠るための様々な癒しをご堪能ください。


★━━----—— STORY ——----━━★

憩恋で一番明るい房州弁の店員さん「なのは」。
設立時から働いてるけど実は1人でお仕事していません。

元気すぎて指名されないから…?
いいえ、違います。
単独指名を受け付けていないのです。

双子の姉「さゆり」のサポートを長いことし、
今は博多弁の「メイ」のサポートをしています。
目覚まし役としてサポートのみの店員なのは。
それには理由があって……

なのはが単独指名をしなくなった理由がわかるのがこのお話。
時期もかなり前のことです。
憩恋の店員が「オーナー」「さゆり」「なのは」だけだった時代。

電話番をしていたなのは。
お客様から電話が来ました。
でもお客様の声…幼いような…?

なのは初出勤のお相手は、寂れた公園で俯きながらベンチに座る少年。
笑顔を見せない少年に、なのはは自分の全てを届けます。

喜び・怒り・哀しみ・楽しむ。
喜怒哀楽という感情全てを癒しと共に。


一緒に笑い、一緒に怒り、一緒に泣き、一緒に楽しむ。
そんな、心豊かになれる元気と癒しの音声作品。


なのはと心を癒されるひとときをお過ごしください。



★━━----—— トラック ——----━━★

01.憩恋を知る少年…………………………XX:XX
 雨の日、泥水で汚れてしまった少年。
 通りかかった女性にティッシュをもらった。

 「ごめんね少年。今持ってるのこれしかないんだ。
  いっぱいあげるから綺麗になってくらっしぇよ!」

 ティッシュには癒しを届けに行くお店 憩恋という言葉と電話番号が書かれていた。
 お姉さんの笑顔が忘れられないよ…。

02.憩恋に電話…………………………XX:XX
 電話…緊張する。何度も番号を押して消す。その繰り返し。
 勇気が出なかったけど、指が触れてしまって…すぐに電話がつながってしまった。

 「お電話ありがとうございます!
  癒しを届けに行くお店 憩恋です。なのはがうけたまわります!」

03.早起き体操を学ぶ…………………………XX:XX
 なのはと公園で待ち合わせ。
 癒しを届けるお姉さん……どんなことしてもらえるんだろう…。
 緊張して俯いたままだった少年はなのはが来たことに気づいてなかった。

 「なのはの早起き体操~!少年、体操すっぺ!」

 顔をあげると笑顔で体操を始めるなのはが居た。
 体操…?え?

04.公園のベンチで耳かき(右耳)…………………………XX:XX
 体操をして体が温まった少年。
 たくさん動いた後は、なのはの膝枕で癒しの耳かき。
 鼻歌が心地いい気がする…。

05.公園のベンチで耳かき(左耳)…………………………XX:XX
 なのはの膝枕で癒しの耳かき。
 吐息が心地いい…。
 
06.思い出した笑顔…………………………XX:XX
 少年はなのはのことがもっと知りたくて、
 なのはについて色々教えてもらうことにした。
 まぶしい笑顔で全てを楽しそうに話すなのは。
 なのはの笑顔につられて少年は初めて笑顔をみせる。

 「少年の笑顔、すんげぇ輝いてる!
  あたしは笑顔が大好きで嬉しくて喜びになるっちば」

07.いっぱい声出してすっきり…………………………XX:XX
 いつだって笑顔で明るいなのは。
 なのははきっと怒ることなんてないのだろう…。
 最初に出会った泥だらけの少年の話になる。
 少年の話を聞いて突然怒りだしたなのは。

 笑顔が似合うお姉さんが怒るときって…自分じゃない誰かのためなんだ。
 なのはと一緒に大きな声を出して、負の感情を吹き飛ばす。

08.本気で泣いた夜…………………………XX:XX
 空がオレンジ色から紺色に染まりだしてきた。
 なのはとお別れの時間が近づいてきた。
 少年は自分のことをなのはに話すことにした。

 なのはは泣いた。心から泣いた。
 少年のために、気持ちいいくらい泣いた。
 少年も一緒に泣いた。嬉しくて泣いた。
 泣き終わる頃、少年の心は一面に広がる菜の花畑のように明るい希望に満ちていた。

09.なのはとずっといたい…………………………XX:XX
 なのはさんは僕の理想のお姉さん。
 公園でいっぱい遊ぶ。ブランコしたり滑り台したりお菓子も食べた。
 楽しいなのはとの時間。

 本当のお姉さんになってほしいくらいなのはと一緒にいたい。

10.なのはの決意…………………………XX:XX
 別れの時間。とっても寂しい。
 笑顔をたくさんもらったのに、寂しい表情しちゃ駄目だよね。
 そんな少年に、なのはは両手を広げた。

 「少年、あたしが全部受け止めるよ!」

 その言葉と同時に七色の噴水が現れる。
 笑顔とは違う、優しく包容力ある微笑みに……
 少年は飛び込んでいくのであった――

本編時間……X時間X分XX秒

Extra.双子の早起き体操
 「なのはと!」
 「さゆりの!」
 ≪早起き体操~~!!≫

 双子の姉さゆりと一緒に早起き体操です。



WAV版・MP3(320Kbps)版がございます。
イラストやアイコンも同梱されています。


★━━----—— クレジット ——----━━★

CV:御崎ひより(なのは/房州弁監修)
  http://hiyorhythminfo.wixsite.com/pinkest
  鳴坂みあ(さゆり/Extra出演)
  http://narusakamia.seesaa.net
イラスト・キャラクターデザイン:水越まゆ
http://mayu-m.ciao.jp

企画・台本・編集:立花涼夏

制作:みりおんべる
https://twitter.com/millionbell_s

同一シリーズ作品

同一声優作品

こちらの作品も見られています

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。