がるまに専売

死にゲーに転生したマフィア嬢は偏愛スパイに手籠めにされる

  • 死にゲーに転生したマフィア嬢は偏愛スパイに手籠めにされる [梅ねぎ大明神]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
死にゲーに転生したマフィア嬢は偏愛スパイに手籠めにされる [梅ねぎ大明神]
サークル名 梅ねぎ大明神
販売日 2023年12月09日
作者 うめこっぺ
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
726.43MB
特設ページはこちら

作品内容

拷問死亡BADENDを回避するために奔走する主人公が、
主人公(とその家族)に復讐を誓うヒーローに歪んだ愛情を向けられてTRUEENDになるエロ漫画です。

▼あらすじ

痛みで終わった前世の記憶、次に目を覚ましたら、
【死亡率98%越え】のゲームに転生していた――。

極悪非道のマフィアの一人娘となった主人公は
ひとつでも選択肢をミスると拷問&死亡ルートに突入してしまう世界で、
たった2つの生存ルートを目指して奔走する毎日だった。

そんな生活の中での最大の障壁は
実家ともいえるマフィア組織に身を寄せる従者の男だった。
幼いころより一緒に育ってきたが、この男こそが
このゲーム内での大体の死亡要因であり、ヒロインを裏切るスパイであることを知っている主人公は、
良い関係を築けるように努力を欠かさない。

その甲斐もあり、うまくやれていると思っていた主人公だが……
そんな順風満帆な日々も、ひとつの裏切りで崩れていく。

「もうこの世界のどこにもお前の居場所なんてねーんだよ」

自分を殺したいのだろうと思っていた男の、
本当の狂気に触れ、深い執着と拷問ともいえる快楽に絡めとられていく主人公。

「死にたいなら…俺がもう一度お前のことを殺して俺も死ぬけどさ」
「生きたいんだったら俺の手を取るしかねーよな?」

生に執着する主人公が、命すらも捨てられるほどの重い執着に囚われ、
狂わされる話。

※ちょっと長めのサンプルです。
https://www.pixiv.net/artworks/114049100

※無理矢理気味です
※濁音喘ぎ、断面図、薬、玩具による二穴責め要素あり

総ページ121P(表紙、おまけ、事務ページ含む)
Twitter→@umekoppe

サークル作品一覧

作品をもっと見る

販売作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

最近チェックした作品