({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
  • 愛玩奴隷~私はご主人様の雌犬~ [笠倉出版社]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
愛玩奴隷~私はご主人様の雌犬~ [笠倉出版社]
販売日 2019年07月23日
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数117
ジャンル
ファイル容量
87.93MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「何でもするって言ったのはお前だろ?」学生時代に犯した罪から、広瀬の言うがままになっている麻希。それでも逆らわないのは、彼のことが好きだから。ふたりだけの室内、広瀬に命じられ、麻希は彼の目の前で秘所へと指を這わせてグチュグチュと音を立ててかき回す。羞恥心と情欲がないまぜになりながらも、身体は素直に広瀬を求めてしまう。彼女になることが出来なくてもいい、側にいることが出来るなら…。麻希の一途な想いは広瀬から与えられる快楽によって少しずつ形を変え、逃れられない鎖のように麻希を縛り始め…。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。