({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年07月13日
シリーズ名僕が濡らしてあげるから【単行本版】
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数174
ジャンル
ファイル容量
34.89MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

【※この作品は話売り「僕が濡らしてあげるから~年下男との淫らな協定~」の単行本版です】

「その恋、俺が叶えてあげますよ。ただし、先輩のカラダを俺にください。」

地味で冴えない自分のことを
コンプレックスに感じている菊池(きくち)は、
秘かに想いを寄せるエリート上司・速水(はやみ)への
恋心を成就させようと、
後輩の梶(かじ)と『恋愛協定』を結んで
自分を変える決意をする。

実は菊池に片思いしていた梶が出した協定の条件は、
「先輩の恋の応援をする代わりに、
そのカラダを好きにさせてもらう」というもので――!?

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?