({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年06月01日
シリーズ名黄金の正妃
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数68
ジャンル
ファイル容量
3.24MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

「命令だ。今宵、伽をせよ」
月夜の舞踏会の夜に、ふたりは出会った。
独身を貫く砂漠の大国の第二王子サクルと、彼の前に現れた絶世の美少女。

「自分のものにしたい」

そう願うサクル。サクルの欲求が溢れ、夜伽を命じるが
美しさを身にまとう少女の狙いは…。

無能な第一王子を兄にもつサクル。第二王子ゆえの苦労は多いが、周囲からの信頼も厚い。
そんな美しく才智溢れるサクルには正妃がいない。虎視眈々と正妃の座を狙う美女が集まる舞踏会でも、興味がない。
疲れたサクルが夜風を浴びにバルコニーへ出てみると、そこには…。


二人の出会いを描いた「黄金の正妃」とサクルの愛情が爆発する「枷と口づけ」の2話を収録!
「小説家になろう」で大人気の作家・藍野芙美が贈るアラビアン・ロマンス!
『黄金の正妃』上巻登場!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?