({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年03月22日
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数130
ジャンル
ファイル容量
99.69MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「“花を売る”とはどういうことか教えてやろう」無垢な蕾は淫らに開かされて…

「ここはどんな花びらよりも甘くて美しいな」。
育ての親から命じられ、<花を売る>ために夜の街へと放り出されたエフラシア。
その言葉の意味を知らぬまま、健気に道行く人に声をかけ続け襲われそうになったところを、
通りすがりの伯爵・テオドールに助けられる。
育ての家にも居場所がなくなったエフラシアは彼の屋敷に身を寄せることに。
そこで昼は淑女修行に励み、夜はテオドールの甘い教育を施される。
熱くささやかれ、夜ごと淫らに翻弄される…。
花の香りのように身も心も包みこまれ、その悦びに抗えない。
テオドールには婚約者がいるのに……。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「花蜜ロマンス~不機嫌な貴公子に愛されて~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件