({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年09月05日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数65
ジャンル
ファイル容量
33.1MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

ある日会社のチーフに連れて行かれたのはホストクラブ。
そこには私のモロ好みの男がいた!!
しかも彼にデートに誘われ、気がついたらホテルに!?
「だ…だめ。まだシャワーも浴びてないの」「その方がいいんだ」
あっという間に裸に剥かれ、彼の逞しいモノが入って来た。
「あうっ!!」
彼のS○Xはさすがだった。
前から後ろから攻められ、私はただ声を上げるばかりだった。
ある日、彼のモノを口で愛撫しながら聞いた。
「あたしって沢山の女の子の中の1人なのかな」
「ばかだな。他の女の子達は、みんなただのお客様さ」
「信じていいの?」「ソレより君に頼みがあるんだ」
大きくなったモノで私を貫きながら彼が言う。
「実は女性専門のソープのモニター役をやって欲しいんだ」

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「女性専門ソープ OL快感エクスタシー」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件