({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
  • 月の螺旋 Vol.2 [松文館]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
月の螺旋 Vol.2 [松文館]
販売日 2017年10月08日
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数134
ジャンル
ファイル容量
116.79MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

ついに増田は「あかり」の本当の姿が「華月」であることを本人に告げる。
御堂華月は解離性同一性障害ーー多重人格だ。
主人格「あかり」を中心にいくつかの人格を行き来している。
あかりと月子が現れたのが8年前、それ以前の記憶はないと言っていた。
トオルはおそらくそれ以降に現れた人格だろう。
そして月子は、何も知らない、純粋に父親を愛するためだけの人格である「あかり」を守るためのISH(超自我)もしくは保護人格だとすると、
8歳までの記憶を持ったまだ増田が知らない人格が必ずいるはず…それをこれから確かめなければならない。
一方気を失って倒れた華月は、使用人の吉田に悪戯される。
その際、まだ増田の前には現れたことのない巫女のような人格が現れる。

果たしてその人格は誰なのかーー?衝撃の真実に迫る第2巻!!

※第7話〜第11話まで収録。
この作品は【秘密の恋愛授業】vol.40・47・56・64・69でもお読みになれます。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。