({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年05月14日
シリーズ名君のお尻で踏んでくれ~溺愛系鬼上司の尻フェチ情事
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数29
ジャンル
ファイル容量
13.75MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「俺は君の尻にずっと触りたかった」
クールな鬼上司は私の尻フェチ!?
お尻と一緒にアソコまで弄られて溢れる愛液でぐちょぐちょになり―――

私・大田麻美は怒ると怖いけど実は部下思いの上司・高澤さんに憧れている。
そんな高澤さんは最近元気がない。
会社の飲み会の時、私でよければ相談にのりますと伝えると
なぜか二人でホテルに行くことに!?
「この張りと弾力、白い肌に柔らかさ…素晴らしい!」
突然の尻フェチ告白に衝撃が走る私!
けど憧れの高澤さんになら…触られても…と思ったらお尻だけじゃなく体中を触られ、
どろどろにとろけるくらいイカされて…!!
そして、告白されて付き合うことになったけど、もしかして「お尻」だけじゃない…よね?

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「君のお尻で踏んでくれ~溺愛系鬼上司の尻フェチ情事 2巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件