({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2013年08月10日
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数158
ジャンル
ファイル容量
46.17MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

「そんな顔ほかの男にみられたら喰われるっつーの!」
そう言って、彼は私の口を塞ぎ、蜜壷へ手を伸ばして
敏感な所へ指をぐりぐりと突っ込んでいく。

やだ…っ。初めてなのにどうしてこんなに感じちゃうの?
AV撮影を生で見たから?それとも私は、野村君のことを…?

私・栗原彩乃は、同級生の野村君に誘われて撮影現場で雑用をしています。
なんの撮影かというと…AV撮影!
確かに夢は映像関係の仕事に就くことなんだけど、まだH未経験なのに…。

撮影を見ていると顔が赤くなって、動悸がすごくなって…。
それを見た野村君があわてて私を裏へ連れていって
「発情した顔で現場に立つなよ。とりあえず1回ヌいてやるから。」って。
えっ!?どういうこと!?

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「濡れるラブ・フィンガー―フレームの中の欲求―」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件