({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
著者 KUJIRA
出版社名 松文館フォローする
販売日 2013年04月08日
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数85
ジャンル
ファイル容量
48.67MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

なんであんなことになったんだっけ?
駒井誠とあたし、原そのは友だちのはずだった。男とか女とかそんなの関係なくて、下心もなかった。
あの日もいつものように普通に誠の家で遊んでて、
何も変わった様子なんてなかったのに、いきなりキスされて押し倒された。
でもちょっと、このまま流されてもいいかなって思ったんだ。
それなのにあいつがあんなこと聞くから…。
私は誠のことが好きなの? 嫌いなの? わかんない…。
もうあの頃には戻れないのかな。友達だった頃には…。

※この作品は『秘密の恋愛授業1・8・27』でもお読みになれます。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「『好き』がさまよう」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件