({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年01月19日
シリーズ名美女たちに迫られている騎士<オレ>は自由がほしい!
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数60
ジャンル
ファイル容量
2.39MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

この地方には珍しい黒髪、長身の若者で鎧も黒を基調とした
チェインメイルをまとっている士官学校を卒業したばかりの王国従騎士エレス。
傍らには流れるような銀髪を背に流し、端正な容貌であるが無表情なローブをまとう少女ミリアムと、
日本刀と槍を持ち東方の鎧を着込んだ青年が二人。
最後に、エレスと同期卒業した白を基調としたサーコートが似合う
鮮やかな銀髪と涼しげな眼差しであるが剣の達人である青年カイルと
モスグリーンの革鎧に長弓を背にした少年が一人の不思議な一行。

夢は生きて退役まで過ごして年金生活をすることだった・・・はずなのに??
最初の任務で絶望的な撤退戦を押し付けられるが、エレスと仲間たちは多大な武勲を上げてしまう。
その戦いがきっかけで第二王女イリスにロックオンされ、
ミリアムからは「エレスに近づく女の気配がある、どかないなら蹴散らす」と息巻かれ。。。
いつのまにやら外堀を埋められるはめになり、
さらには成り行きで分裂した古王国フェリアースの再統一に乗り出すことに。

次の戦いに向け、着々と準備を進めるエレス。
ついに歴史に残る決戦が幕を開けた・・・。
エレスはいったいどうなってしまうのか。待望の第3話!

アマゾナイトノベルズレーベル第一弾!!
「小説家になろう」で人気の響恭也が贈るライトノベル、初の電子化コンテンツ!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「美女たちに迫られている騎士<オレ>は自由がほしい! 3話」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件