PCソフト > KOGADO > シンフォニック=レイン

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

注意:(VJ011520)「Symphonic Rain (English Version)」と内容の重複があります。

しろ再監修によるHD EDITIONとして蘇る!

キャラクターゲーム+音楽ゲームの融合により好評を博しました
くろねこさんちーむの人気シリーズ「ミュージックアクションゲーム」第三弾です。

舞台は、雨が降り続く街・ピオーヴァ。
物静かな雰囲気で統一され、つねに雨が降り続いている街を舞台とした今回の物語は、
儚げでどこか不思議に懐かしい世界へとプレイヤーを誘います。

ストーリー

雨が止むことなく降り続ける街ピオーヴァは、音楽家を夢見る若者達が集う、音楽の街でもありました。
クリス=ヴェルティンは、恋人のアリエッタが暮らす生まれ故郷の田舎街から遠く離れ、
彼女の双子の妹トルティニタと共に、街のシンボルであるピオーヴァ音楽学院に通っていました。

魔導奏器フォルテールの奏者、フォルテニストになることを目指し、
クリスがこの街に来てから2年以上の月日が流れ、季節は冬……。
あと数ヶ月で卒業を迎えるクリスは、フォルテール科の卒業課題として、一月半ばの発表会で、
歌唱担当のパートナーと共に、オリジナル曲を合奏しなければなりませんでした。

しかしクリスは、未だにそのパートナーさえ決めようともせず、ただやる気のない毎日を送り続けていました。
週に一度届く恋人からの手紙と、この街に引っ越して来たときに出会った部屋の居候、
身の丈14センチほどの小さな音の妖精フォーニが、彼の世界のすべてでした。

雨──いつまでも、止むことなく降り続ける雨。

雨音が奏でるメトロノームにのせて、魔導奏器フォルテールの音色を響かせましょう。
クリスの奏でる音色と、音の妖精フォーニの歌声が重なり、響き渡る時、何かが起こるのでしょうか?

……さぁ、妖精の歌を奏でましょう。

ゲームシステム

時は晩秋、11月中旬──プレイヤー(主人公)は音楽学校の器学科3年生で卒業年度を迎えており、
卒業までの残り3ヶ月間が、ゲーム終了までのプレイ期間となります。
主人公には、卒業課題であるオリジナル曲の制作が科せられております。
1月半ばに行われる、卒業課題の発表会では、必ず声楽との合奏であるのが条件となっているので、
歌を担当してくれるパートナーを見つける必要があるのですが、
主人公は依然として、そのパートナーさえも決まってません。

プレイヤーは発表会が開催される1月半ばまでに、評価に値するオリジナル曲を完成させると共に、
歌担当のパートナーを見つけることがこのゲームの目的です。
ゲームは『アドベンチャーパート』と、『音楽ゲームパート』の2つで構成されています。
通常時は移動マップ上でプレイヤーの現在の場所を移動し、その先々起こる物語を読み進めながらゲームは進みます。

また、物語の流れの中で、アドベンチャーゲームパートから音楽ゲームパートへと切り替わることがあります。
音楽ゲームパートとは、前作『エンジェリック・コンサート』『AS~エンジェリックセレナーデ』でお馴染みの
ミュージックアクションゲームで、画面上に流れてくる音符に書かれた文字と同じキーボードのキーを
タイミングよく押す、というものです。
期間でのプレイヤーの選択や、音楽ゲームパートの結果などの条件によって、
さまざまなエンディングを迎えることになります。

登場キャラクター

シンフォニック=レイン [KOGADO]

●トルティニタ・フィーネ (CV:中原麻衣)
クリス(主人公)の恋人の妹で本作のメインヒロイン。
クリスと同じくピオーヴァ音楽院に在学。
声楽科の三年生です。

シンフォニック=レイン [KOGADO]

●アリエッタ・フィーネ (CV:中原麻衣)
クリスの恋人で、トルタとは双子の姉妹の姉(一卵性双生児)。
クリスとの交流は、時々交わされる手紙のやり取りのみとなってしまっている。

シンフォニック=レイン [KOGADO]

●ファルシータ・フォーセット (CV:浅野真澄)
音楽学院の声楽科三年生で、元生徒会長。
優しく、おしとやかで、誰からも好かれています。

シンフォニック=レイン [KOGADO]

●リセルシア・チェザリーニ (CV:折笠富美子)
音楽学院に通う、クリスの後輩に当たる下級生。
普段は殆んど喋ることもなく、とても大人しい女の子で、少々、心を閉ざした感があります。

シンフォニック=レイン [KOGADO]

●音の妖精 フォーニ
クリスの暮らすアパートの部屋に居候している音の妖精。
身の丈14cm弱程しかなく、クリス以外の人にはその姿は見えず、触れることすら出来ません。

 

作品情報/動作環境

作品番号
VJ011519
ファイル名/ファイル容量
総計 2.15GB
VJ011519.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ011519.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ011519.part3.rar / 670.97MB (703564869Byte)
CPU
Pentium4 2GHz以上
メモリ
2GB以上
必要解像度
1280*720 フルカラー
DirectX
DirectX 8.1以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「シンフォニック=レイン」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件