PCソフト > ニトロプラス > CHAOS;HEAD Nitro The Best! Vol.4

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2010年07月30日
シナリオ 林直孝(5pb.)
イラスト 松尾ゆきひろ(5pb.)
声優 吉野裕行 / 喜多村英梨 / 生天目仁美 / たかはし智秋 / 辻あゆみ / 榊原 ゆい / 宮崎羽衣 / 友永朱音
その他キャラクタデザイン:ささきむつみ
年齢指定
全年齢
作品形式
アドベンチャー / 妄想科学NVL
その他
ジャンル
  • この作品は「ソフト電池」の作品です。 ご購入前に必ず [ ソフト電池について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

本作は、今までのニトロプラス作品にあるマルチエンディングタイプのADVゲームではなく、
純粋に物語を楽しみながら読み進めていくNVLゲームです。
引き篭もりの主人公・西條拓巳と渋谷で起こる猟奇事件・ニュージェネはどう結びついていくのか?
海外サスペンスドラマのような謎が謎を呼ぶストーリー展開に、NVLゲームならではのテキストの仕掛けが満載!
マウスをクリックするたびに沸き起こるドキドキ感をお楽しみください!!

◆STORY
僕の名前は西條拓巳。

僕は思う。
“視線”は目に見えない。
見ているのに見えないなんて、変な話だ。

物心ついた頃から、僕はどこからかの“視線”を感じることが何度かあった。
振り返っても、誰もいない。でも見られていたっていう確信があった。
首筋あたりが、ゾワゾワとするような感覚。
それって、ただの自意識過剰?
それとも、視線恐怖症?

小学生くらいまで“きっと神様が僕の事を見つめてくれているんだろう”なんて本気で思ってた。
その頃書いた作文でも、そんなようなことをテーマにしてた。
もちろん今思えばそんなの、どう考えても中2病だ。イタいったらないよ。
今誰かに読まれるなんてことになったら、僕は一生引きこもるね。ふひひ。

あの作文のタイトルは、今でもよく覚えてる。

『その目だれの目?』

──僕を、見るな。

------------------------------------------------------------

現実? 妄想? きみの真実(ホント)はどれ?

「三次元に興味はないよ」と言い切り、基地(ベース)と呼んでいるコンテナハウスで
大量の美少女フィギュアに囲まれながら生活する、引きこもり一歩手前の高校2年生、西條拓巳。
彼が住む渋谷では、『ニュージェネレーションの狂気(通称:ニュージェネ)』と呼ばれる
連続猟奇殺人事件が発生し、ネットやテレビを日々騒がせていた。
ある日、いつものようにチャットをしている拓巳の前に、『将軍』と名乗る人物が現れる。
彼が発言したURLのリンク先にあったものは次のニュージェネ事件を予言するようなグロ画像だった。
さらに、翌日、拓巳は、予言された通りの殺され方をした、凄惨な事件現場に遭遇する。
そしてその遺体の前には、血まみれの少女——咲畑梨深が立ち尽くしていた。
拓巳の平穏な日々に猟奇事件の影が忍び寄っていた──。

◆CHARACTER
▼西條 拓巳(にしじょう たくみ) CV:吉野 裕行
本編の主人公。私立翠明学園2年生。
人との直接的なコミュニケーションを嫌い、最低限の外出しかしないネット依存症の少年。
ナイトハルトというハンドルネームで1日中ネットゲームをし、
学校は出席日数を計算して必要以上に登校しない。
人と話せばどもってしまい、それが女の子ならばパニックを起こすほど。
周囲からは引きこもりと思われているが、本人はそれを否定する。
妄想癖があり思いこみが激しく、しばしばネガティブな方向へ暴走する。
また、辛い現実から逃避し、ひたすら自分に都合のいい妄想をしてそれに浸っている。
辛い現実に直面するとすぐに逃げ出してしまい、しかもそれを他人に責任転嫁する。いわゆるダメ人間。

▼咲畑 梨深(さきはた りみ) CV:喜多村 英梨
拓巳がニュージェネ事件の現場で出会った謎の少女。
翠明学園の制服姿で、拓巳に対して優しく気さくな笑顔を向けてくる。
彼女の真意や目的は一切不明。

▼蒼井 セナ(あおい せな) CV:生天目 仁美
私立翠明学園3年生。
クールな性格で、誰彼かまわず睨み付けるため周囲に人が寄り付かない。
クラスで浮いた存在で、学校にはほとんど来ず、毎日のよ
うに渋谷の街を徘徊しているらしい。

▼楠 優愛(くすのき ゆあ) CV:たかはし 智秋
私立翠明学園3年生。
誰にでも優しく年下に対しても敬語を使う。少し気弱だがその反面、我慢強く、
一度これと決めたことはとことんやり遂げようとする。

▼折原 梢(おりはら こずえ) CV:辻 あゆみ
私立翠明学園2年生。
おとなしい性格で、常にオドオドしている。ドジっ娘。すぐ泣きべそをかき、
とにかくすぐに謝る。異性からはカワイイと言われるが同性からはよく思われていないらしい。

▼岸本 あやせ(きしもと あやせ) CV:榊原 ゆい
私立翠明学園2年生。
「FES」として、人気バンド「ファンタズム」のボーカル。
アンニュイで少し無気力。淡々とした口調のため年齢より大人っぽい印象を受ける。
かなり感受性が強く、言動はかなり電波系。

▼西條 七海(にしじょう ななみ) CV:宮崎 羽衣
主人公の妹。私立翠明学園1年生。
強気で活動的。口が悪い。兄の拓巳を「おにぃ」と呼ぶ。兄に対しても生意気。
しかし、一人暮らしをする兄を裏では心配しているようだ。

▼星来 オルジェル(せいら おるじぇる) CV:友永 朱音
拓巳お気に入りのアニメ『ブラッドチューン THE ANIMATION』に登場するヒロイン。
性格はツンデレで口癖は「ぼけなす」。拓巳曰く「星来は僕の嫁」。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ004827
ファイル名/ファイル容量
VJ004827.zip / 1.39GB (1489900263Byte)
CPU
PentiumIII 600MHz以上 / Pentium4以上
メモリ
512MB / 1GB 以上
HDD
1.5GB以上
必要解像度
800*600 フルカラー
DirectX
DirectX 9.0c 以上

CHAOS;HEAD Nitro The Best! Vol.4の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「CHAOS;HEAD Nitro The Best! Vol.4」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

粗削りだが、面白い

2016年05月03日   投稿数 : 4位

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

科学ADVシリーズに興味があったので、その最初の作品ということでプレイしました。
後の作品と比較すると粗削りな部分があるのは否めませんが、次々と起こっていく謎の殺人事件、そして以外な犯人の正体など、なかなかに引き込まれた作品でした。
また、主人公が自他共に認めるキモオタというのは珍しいですが、主人公の声の演技の上手さは際立っていて、とても良かったです。

ネットスラングに抵抗がない人なら、今プレイしても十分楽しめる作品だと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!覚醒が熱い

2015年07月13日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

最初はなにをするにもビクビクしていた主人公が自分の武器ディソードを手に入れ勇敢になっていくのは見ていてスカッとしました 別のゲーム機でやったことがあるのですが
最近最新作が出たので昔の確認のためにパソコン版の購入です

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!謎と妄想が生み出すサイコサスペンス

2014年05月08日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

主人公は見た目こそ普通(CGでは普通の高校生)ですが
かなりの妄想癖を持つステレオタイプのキモオタな上に
ヘタレで半ば引きこもりな生活をしているという
本当に「どうしてこうなった」なキャラであり
声を当てた声優さんの熱演もあってキャラとしては凄まじい濃さになっています。
(声を当てた声優さんは主人公の声をオフでプレイするのを推奨しているとか(笑))
ただ、作品の内容は所々に笑いどころはあるものの猟奇的な事件に巻き込まれる中で
次々と訪れる謎や異常な事象に振り回されたりと基本的にはシリアスなものであり
シーンによってはきつめのグロ描写もあるのでグロが苦手な方にはちょっとお勧め出来ないかなと。
(ジャンルに狂気が付いたのはこれが原因だろってレベルのシーンもありますので。)
逆にグロなんて気にしないし、主要キャラ全員がくどいキャラでも問題ないぜ!
と言う方ならば中々の良作なので是非ともプレイをお勧めしたいかなと。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!アニメ化もされています

2012年11月24日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

私は、シュタインズゲートからカオスヘッドに来たのですが
主人公の妄想の酷さが楽しいし、ヒロインの女の子たちの特徴的なところがあって結構良い作品だと思います
それに、なんといっても値段が安いのいでお勧めしますw

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

引き込まれるストーリー

2012年08月20日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

作品自体は前から知っていまして、今回思い切って購入してみました。
プレイした当初は主人公がけっこう個性的なので少し抵抗がありましたが、物語が進むに連れて全く抵抗がなくなり、終盤には寧ろ個性的な主人公で良かったとすら思っています。
勿論、話し自体もとてもよく練り込まれていて中盤以降は寝る時間が惜しいぐらい話しに引き込まれてプレイしてました。
あと、用語解説もしっかりあったにでとてもわかりやすかったです。
価格的にはそこまで高くないのですごくおすすめです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!今後NOAHが出るとしても買ってOKかと。

2011年10月17日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

クリア後はNOAHとらぶCHUCHUのPC版販売が待ちきれない!って感じになるかと思われます。公式サイトのキャラクターブログ等を漁ると少し幸せになれます。
 XBOXを持ってる人は勝ち組です。
 PC版パッケージが出たらそっちを先に買ってしまうでしょうが…DL版はNOAHではないのでキャラ別ルートはありません。その点注意です。
 その他の注意点としては、グラフィック的なグロはあまりありませんが、描写がえぐいシーンがいくつかあります。苦手な人はまったくダメかもしれません。
 また、主人公がダメ人間で声優さんの超熱演もあってすごい仕上がりになってますw
 ネトゲに熱中しててレアアイテムゲットしたときのキタコレってセリフとか熱くて最高で感情移入度抜群でした。ダメで弱い人間で、でも心情やキャラの関係描写が丁寧で、個人的に嫌な感じはしませんでした。

 シュタインズゲートから入る人も多いと思いますが、この作品もDL版の価格からすると満足度はかなり高いと思います。
 NOAH・らぶCHUCHU・比翼連理のだーりんDL版販売を現実化するためにもおすすめしておきます。

参考までに動作環境を。
Win7pro sp1 64bit メモリ16GB
ソフト電池はIE9だと動作がおかしいかもしれません。
FireFoxのアドオン「IEtab」でDL画面を開くことで電池を充電できました。(6.02でも確認)
DLできない!って人はお試しください。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]