「淫烙の巫女」のレビュー一覧

淫烙の巫女
Nomad
4,104円 / 114pt (3%還元)
濃厚なエロスに定評のある“Nomad”の最新作は、清純で意思の強いヒロインを追い詰め、心身ともに凌辱していく巫女女子校生凌辱アドベンチャー!!
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり
  • 販売日: 2008年12月26日
  •    
  • (1048)

遥がメイン

2017年02月28日   tentacleスキー さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

巫女凌辱もの好きの方には是非お勧め
大分前の作品ではあるけどキャラも可愛く中々エロイので十分行けます

内容は周りから徐々に堕としていってメインヒロインの遥を攻略していく感じ。輪姦が多く同じようなシチュが続いてしまうのが難点ではあるけど、その分ヒロインの心境の変化が分かるようになってます

シナリオは分岐はあるけどどれも「淫烙の巫女 ~恥獄譚~」から「NTRシリーズ」に違和感なく続くようになっているかと思うので気に入った人はシリーズ制覇を目指すのも良いかと

あ、妖怪物といっても触手や化物との行為はありませんが獣姦はあります

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!汚される巫女さん一家

2013年01月17日   アルティエス さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 0人

妖怪に汚されまくる巫女さんの一家の痴態を描いた内容のノベルゲームです。
エロシーンは長女である遥を中心に様々な陵辱シチュが展開されます。
気丈に振る舞う遥が犯されていくごとに少しずつ快楽に堕ちていく描写がすごくよかったです。
エロシーンも実用度のあるものばかりで満足しております。

巫女さんが陵辱されるシチュが好きな方にオススメします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

精液を吐き出されまくる内容

2011年11月01日   ぎゃるげ@汁マニアックス さん

このレビューは参考になった x 0人

CG回想シーン74シーン 登場メインヒロイン3人、全ての回想シーンが、エロイベントのみで構成されており、エロ以外の余計なイベントは、一切入っておらず、抜きゲー重視の作品として作られている。

また、本作では、どのようなルートを選んだとしても、ハッピーエンドのような、完結は一切登場しない。神聖な巫女が、敵の妖怪と戦うという、ありきたりな設定だが、結局は、陵辱されて、ひたすらに犯されて、気持ちよくさせられ、精液を吐き出されまくる内容である。

この作品で、優れているのは、エロシーンでの卑語の使い方、連発の仕方、そして、五感を刺激する、多彩なエロ表現、読みやすさ。これらが、上手くマッチしており、まさに抜きゲーのお手本のような作品となっている。

それから、お世辞にも、本作の原画家に関しては、絵に関しては、それほど上手いとは感じなかった。デッサンの狂いが気になる描画も多々あったし、乱交シーンでの、キャラの置き方にも疑問を感じる。

しかし、徹底した、エロシーンの連続が、もはや、シナリオとか、絵の上手さとか、そんなもんを凌駕してしまう魅力が、このゲームにはあるのだと感じてしまう。

抜きげーとしては、最高の作品だが、個人的には孕ませシーンや、妖怪の設定を活かす意味で触手、ゲテモノ系のシチュは必要だったように感じる。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

神聖なモノの象徴とも言える巫女さんを汚すのは、やっぱ萌える!

2010年02月22日   暇人 さん

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

Nomadさんの巫女モノ第一弾とも言える作品であるが…先日出たばかりの第二弾「林間島」よりもエロ度は間違いなくこちらの方が上です。ふたなり・獣姦といったイラン要素が混じっているの玉にキズではあるが、それを補って余りある多彩なぶっかけ・乱交シーンがあるので十分購入する価値は有るかと。やっぱり神聖なモノの象徴とも言える巫女さんが、裸の野朗共と組んず解れつする様は最高に興奮させられますなぁ〜♪

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!巫女さん蹂躙

2009年11月02日   ケイ さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

気の知れた巫女さんが親子、姉妹揃って不特定多数に廻される
超エロエロ巫女さん蹂躙ゲームです

隔離された村で起きる蹂躙というシュチュエーションが好きな人にお勧めです
徐々に堕ちていく巫女さんの思考は必見です

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!犯される快楽で少女は開花する

2009年08月10日   ざっく さん

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

一人の巫女によって平安時代に封印されたはずの鬼が、強引な道路建設によって現代に復活し奪われた力を取り戻すために巫女の子孫である母娘を快楽漬けにするという話。
いちおう気弱な男の子という主人公が設定されていますが、序盤で体を乗っ取られ魂を消されてしまい、基本的な視点はその子に憑依した鬼となるので、「寝取られ」物というわけではなく完全な「寝取り・寝取らせ」物です。

メインとなるのは巫女の生まれ変わりと思われる凛とした長女。
憎からず思っていた主人公の魂が鬼に奪われたと知り、それを取り戻したい一心で次々と加えられる陵辱を毅然と受け入れていきます。
心のより所を少しずつ切り崩された挙げ句、ついには寝取らせ乱交すら蕩けた表情で受け入れるほどの従順な虜に堕ちていきます。
同じように主人公への思いを利用され、甘い言葉と激しい行為によって快楽の味を覚え込まされてた挙げ句に鬼の手下として罪悪感を感じることもなく母や姉の籠絡に率先して加わるようになる妹。
若くして未亡人となった母さえも、鬼と手を組んだ権力者の義兄に体を開発されて淫蕩な地獄へ娘達を導く牝へと変わっていく。

堕ちてからのシーンもかなり多く、最後には鬼の命令によって男達に尻を突き出し、犯された後には誇らしげに微笑みすら浮かべる姿がとても淫靡で美しく妖しい魅力を放ちます。

圧巻は尺も十分長い陵辱シーンの数々と、それに応じて用意された豊富な着衣輪姦。
男臭い飯場で作業員達に、日常の象徴だった学園で教師や生徒達に、そして神聖なはずの社殿で氏子や飼い犬達に。
どこで、誰に、どんなシュチュエーションで輪姦させるか。
決めるのはあなたです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!辱めまくれ!

2009年03月18日   ztakata さん

このレビューは参考になった x 2人

レビュアーが選んだジャンル :

母、長女、次女がさまざまなシチュエーションで犯されます。
メインは長女で、最後のシーンで落ちたシーンが一番のお気に入りですが、
母がツボに来て、母の妹と口頭ではあるのですが、比べれるのがいい。

ストーリーはないようなもので、完全な抜きゲー
公式ホームページに、ゲームにはない話しがありますので、ぜひお買い上げ後にみてください。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!逃げ場なし!の凌辱包囲網

2009年01月26日   まっと さん

このレビューは参考になった x 3人

レビュアーが選んだジャンル :

通常、こういった凌辱モノといえば、学校・家(屋敷or館)・会社・電車や
地下室で監禁などの閉鎖空間が凌辱の場なワケですが
この作品は選択肢しだいでその凌辱の舞台は学校のみならず
電車の車内・公園・映画館・街中へと広がり、
しかもヒロインよりも先に妹と母親が堕ちてしまっているので
家にも逃げ場が無いというまさに完全凌辱包囲網!という作品です。

それに、普通ヒロインが堕ちてしまったら、それでジ・エンドですが、
この作品はそこからのストーリーが充実していますので
実用性はかなりなもんです。

しかし、イベント数が多い割には選択回数は少ないので
そのたびにセーブしとけばイベント全攻略も難しくないと思います。

個人的には陽菜ちゃん(妹)がムリヤリってなシーンが欲しかったですが
それでも凌辱シチュエーション豊富なこの作品は長く使えるお買い得品ですね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日