美少女ゲーム > アパタイト > 催眠アプリで寝取りハメ ~これまでの恨み、ヤり返してやる!~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2017年10月13日
シナリオ 岡下誠
イラスト 蒼井遊美
声優
年齢指定
作品形式
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

■ストーリー
"三沢孝太"は、見た目が良くなく、内向的な性格。
そのため、クラスでは疎まれているが、大きな危害を加えられることはなかった。

ある日、雑用を押し付けらた孝太は、その用事で"柴崎彩花"に話しかけるが、
孝太の顔を見た瞬間、彩花は驚き椅子から転げ落ちてしまった。

「おいっ、なにいきなり人の彼女を押し倒そうとしてんだ」

そこへ現れた彩花の彼氏"関島薫"が、一瞬にして孝太の襟をつかみ、床へ強く叩きつける。

「おまえのせいで彩花が怪我するかもしれなかったんだ。これくらいは当然だ」

彩花が事情を説明するも、関島は悪びれる様子もない。
理不尽な言いぐさで、孝太を性犯罪者扱いにした。

…それ以来、孝太は同級生から直接的な嫌がらせを受けるようになる。

この理不尽さに腹を立てた孝太は、オンラインゲーム上で『復讐をしたい奴がいる』と打ち込んでしまう。
すると秘匿で、スマホで人を催眠状態にできる『催眠アプリ』を薦められる。

半信半疑ながらも、これを使い、復讐を誓う孝太。
そう、"関島薫"に1番ダメージを与えるには――。

登場キャラクター

催眠アプリで寝取りハメ ~これまでの恨み、ヤり返してやる!~ [アパタイト]

●柴崎 彩花 (CV:凪)
"関島薫"の彼女。
"孝太"には普通に接しなきゃと考えているが内心怖がっていて、すこし表に出てしまうことも。

 

 

 

作品情報/動作環境

作品番号
VJ011369
ファイル名/ファイル容量
VJ011369.zip / 368.88MB (386802122Byte)
CPU
Pentium4以上 / Core 2 Duo以上
メモリ
2GB以上 / 4GB以上
VIDEO
VRAM 128MB以上 / 256MB以上
必要解像度
800*600 フルカラー
DirectX
DirectX 9.0以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「催眠アプリで寝取りハメ ~これまでの恨み、ヤり返してやる!~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件