美少女ゲーム > 脳内彼女 > な妹き!

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

【妹は素直に『好き』を言えない。】

クールで愛想のない妹は兄に秘めたる思いを隠していた。
反発する妹は兄への恋心を誤魔化しているだけだった。
ひたすらウザイ妹は自分の気持ちに気づいてないだけだった。

生意気な妹でも、愛情をもって受け止めていく。
それは兄として、家族に課せられた役割に違いなかったが、いつしかその愛情は恋愛に変わっていく!
生意気さが可愛く、ドンドン積極的に妹たちは色んな意味で一線を越えて
本当の家族(夫婦)になっていってしまう!!

生意気な意味での、妹の可愛さを追求します!

■□■ストーリー■□■
主人公の家は現代では没落したが、代々続く名門の家系。
古くから続く家の血統を存続させるために一族の長老たちから妹と契ることを強要される。
妹の未来を守るために、主人公は自分から家を出て自活しはじめた。

一族の長老が死んで、久しぶりに家に戻ってきた主人公。
だが、可愛い妹たちはいつの間にか予想以上に成長していたことに驚く。

妹を守るために出て行ったのに 長い間家を空けていたことで、
主人公は妹から邪険にされて、長女からは呼び捨て、次女からはあんた呼ばわりされる始末。

これからゆっくりと、兄と妹のつながりを深めようと思うのだが、
成長した妹たちは兄との接触なんて、嫌がる年頃になってしまった。

何とかして妹との絆を取り戻そうと頑張ったが
頑張り過ぎた結果、何故かお兄ちゃん大好きな妹として覚醒してしまう。
拒んだはずなのに、積極的にお兄ちゃんとHしてくる妹たち。
果たしてお兄ちゃんは貞操を守れるのか?

■□■登場キャラクター■□■
【クールな完全無欠の妹】
●御巫 愛鳥 (CV:綾音まこ)
兄に対して無関心を装っている妹。
家事全般を担当している。妹たちに対しては良き姉。
兄が家から逃げた後に、家の実権を全て掌握する。
やることなすこと卒がなく、主人公が家事を手伝おうにも隙がない。
主人公の飛馬に対しても名前を呼び捨てにし、兄として扱ってない。
一見冷たいようだが、実は家族水入らずで暮らせるように、兄が帰ってくることをずっと待ち望んでいた。
だが、その気持ちを表にだすことは決して無い。
現在、地元の名門大学の一年生。
妹たちの世話をしながら受験を乗り越えた苦労人。

「兄として扱って欲しいの?」

【ムリにツンツンしている妹】
●御巫 優羽 (CV:鈴谷まや)
反発する妹。
見た目どおり扱いがかなり難しいが、一回デレるとチョロい。
そのチョロさを引き出すためには割の合わないパフォーマンスが必要な妹。
兄が自分達を嫌って家を出たと誤解している。
兄のいう事にはとことん逆らう。
素直に兄を立てるいい妹だったが兄への親愛の情は裏切られたと感じたことにより
そのまま反転している状態。
本当は素直に兄に甘えたいと葛藤しているが、
プライドが邪魔しているため、兄の前ではつい憎まれ口をきいてしまっている。
ムリにツンツンしているため少し疲れている状態。
主人公はそのことに気づいてないため、そのすれ違いが余計な摩擦を生んでいく。

「はあ? つーか聞いてないんですけど?」

【かなりウザイけど可愛い妹】
●御巫 陽菜 (CV:八尋まみ)
妹としては可愛いがひたすらウザイ。
かつては大人しい妹だったが、歌ってみた系や生放送などで人気を博して自信をつけた結果、
やたら可愛いアピールしてくるようになってしまった。
三女にとっては自分の成長を認めず、今さら年上ぶってきている兄が非常にウザイと思っている。

「よし! 陽菜ちゃん今日も可愛いぞ、てへり♪」

作品情報/動作環境

作品番号
VJ009277
ファイル名/ファイル容量
総計 1.39GB
VJ009277.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ009277.part2.rar / 656.82MB (688725561Byte)
CPU
PentiumIII 500MHz以上 / Pentium4 1.5GHz以上
メモリ
256MB以上 / 512MB以上
VIDEO
VRAM 8MB以上 / 16MB以上
必要解像度
1280*720 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上
ソフ倫受理番号
受理番号0007099D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0007099D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「な妹き!」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

妹(2) 日常/生活(2)

妹の誘惑から逃れられない兄

2017年08月14日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

脳内彼女さんの商品では女装シリーズと並んで代表的な妹ものです
選択肢はあってないようなもので、ヒロイン選びと各ヒロインルートのエンディング分岐という2回のみなので基本的には読み進めていく形になります
プレイ内容としては共通及び個別の最初の数回は主人公が受け手ですが後はBADルート以外ほぼ和姦ですね。基本的に妹の誘惑に流されていく感じです。特に三女ルートは顕著でしょうか
商業作品ということで絵も演技もとても良かったです。また、量は少ないとはいえHシーン以外の日常会話も楽しめました。特に次女と三女の絡みは楽しかった

シリアスな場面は多くないので気軽に手が出せる作品だと思います

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!重くない愛

2016年05月06日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ストーリーは説明文通りです。

 目が若干怖いですがグロ表現などは
一切ないので、ヤンデレなどが苦手な
方でも問題なく楽しめます。

 プレイ内容は軽い受けが主ですが、
いろんな方法でやられるので結構興奮
できると思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

らしい作品

2016年03月25日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

脳内彼女というブランドを知っている方になら、「らしい作品でした」と言うだけで伝わると思います。いい意味で。
ヒロインは三人とも可愛らしく、気持ちよく主人公を責めてくれます。
M気質な方にはピッタリな作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]