美少女ゲーム > アパタイト > ウチの地味な妹が、こんなに巨乳でエロかったなんて!~濡れたらヌレる発情スイッチ~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年08月22日
シナリオ 坂元星日
イラスト 坂本大
声優 四ノ宮ひな
年齢指定
作品形式
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

■□■ストーリー■□■
水難の相――――。

妹の千美には、そんなものがあるのかもしれない。

その日は、学園廊下でバケツの水がかかり、
道路脇のホースに穴が開き、そこから水がかかり、
水鉄砲遊びしていた子供がよろけた拍子に……。

加えてそれを見て慌てて駆け寄った子供の母親が、
足元のジョウロをひっくり返して、さらに大量の水が……。

更に色々と、水難(?)が降りかかり、極め付けには、
マンションエントランスのスプリンクラーの突然の故障でずぶ濡れに……。

家に帰り着いただけで万歳三唱する俺と、
安堵のあまりか脱力しきり、へなへなとその場に崩れ落ちて、
玄関の靴脱ぎ場のタイルにペタンと座ってしまう千美。
とてもじゃないが、毎日通っている学園から家に戻って来ただけの兄妹の様子ではない。
まるで、やっとふもとにたどり着き命拾いした、山岳遭難者か何かだ。

「ごめんなさい……お兄ちゃん……ごめん……ごめんなさい……」

「え? なんだよ、お前が謝ることじゃないだろ?
  ほら、早く靴脱いで上がって、シャワー浴びて着替えろって。
  じゃないと、お前、ほんとに風邪引いて……」

「ち、違うの、そういうことじゃ、なくて……っ……
  ご、ごめんなさいお兄ちゃん、ごめんっ……わ、私、私、もう……!」

座り込んだままの千美が、よくわからない謝罪の言葉を繰り返しながら、
なぜか自分のスカートの中へ手を突っ込み始めた!

俺は、突然の妹の行為に、胸がドキドキと高鳴り、
情けないが、驚きと戸惑いで動けなくなってしまっていた……。

■□■登場キャラクター■□■
●飯倉 千美 (CV:四ノ宮ひな)
T155/B95(G)/W56/H87

目立つことを好まず、おとなしい。
その反面、妄想力が豊富。
身体が濡れてしまうことで発情する体質がある。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ008682
ファイル名/ファイル容量
VJ008682.zip / 366.02MB (383803084Byte)
CPU
PentiumIII 800MHz以上 / Pentium4 1.3GHz以上
メモリ
1GB以上 / 2GB以上
VIDEO
VRAM 16MB以上 / 32MB以上
必要解像度
800*600 フルカラー
DirectX
DirectX 9.0以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ウチの地味な妹が、こんなに巨乳でエロかったなんて!~濡れたらヌレる発情スイッチ~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

発情(・∀・)イイ!!

2016年01月13日  

このレビューは参考になった×0人

体験版をやってからの購入。
濡れて発情
中々に面白く濡れて発情し、それが止められない感じがとても良かった(^ω^)
難点はちょっと短いところだろうか。
もう少しこうなってしまった経緯を掘り下げて欲しいところはあったかな。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]