美少女ゲーム > ApRicoT > AYAKASHI H

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 ApRicoTフォローする
販売日 2013年10月25日
シナリオ じんべい / 籐太 / TOMA
イラスト TOMA / 浮月たく / 鳥取砂丘
声優 カンザキカナリ / 安玖深音 / 三園あすか / 北都南 / 鳩野比奈 / 日向裕羅 / 富士爆発 / 神宮帝 / 黒田鉄雄
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / エロコメADV
その他
ジャンル
  • この作品は「ソフト電池」の作品です。 ご購入前に必ず [ ソフト電池について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

■ストーリー
“彼”との死闘から1ヶ月後―――
エイム、陽愛、パム、織江のおなじみ『AYAKASHI』ヒロイン達と
エッチな毎日を送っていた悠の前に“皇霊会”と名乗る謎の3人組が現れる。
“皇霊会”とは、アヤカシ使いを監視し、必要とあらばそれを倒してきた組織である。
“皇霊会”御三家の一つである白神家の当主、白神菊理とその従者、咲守八重、
そして菊理の護衛、刑部克己の3人は、悠達が“危険な存在”かどうかを見極めに来たと告げる。

エッチで楽しい毎日を失いたくない――!
いや、間違えた。せっかく手に入れた仲間との平和な生活を守りたい―――!

そう思った悠は、アヤカシ使いが“危険な存在”でないことを
証明するため、菊理の出す試練に挑戦していく。
とはいえ、そこはエロコメ、やること成すことなぜかエッチな方向に……。
悠に想いを寄せるヒロイン達も、菊理に負けじとさらに
エッチな誘惑を仕掛けてきたり、ハチャメチャな展開が盛りだくさん!

■登場キャラクター
●夜明 エイム (CV:カンザキカナリ)
心を読むアヤカシ「サトリ」と、
剛力のアヤカシ「悪路王(アクロオウ)」を操るアヤカシ使い。
以前は無口で感情を表に出す事がほとんどなかったエイムだが、
悠に想いを寄せ始めてから、優柔不断な悠の態度にヤキモチを焼くなど、
可愛らしい面を見せるようになった。

●薬師寺 陽愛 (CV:安玖深音)
明るく元気な悠の幼馴染み。
エイムという恋のライバルの出現によって、
悠に積極的にアプローチするようになるが、なかなか思い通りにいかない。
喜怒哀楽がハッキリしており、おせっかい焼きで寂しがり屋。

●パム・ウェルヌ・アサクラ (CV:三園あすか)
空間を切る事のできるアヤカシ「天狗」を操る。
以前は、悠を独占する為に殺そうとまでしたが、
今はひたすらラブラブアタックを繰り返す能天気娘。
エイムを恋のライバルと考え敵視している。

●夏原 織江 (CV:北都南)
化け猫のアヤカシだがネズミに負ける体たらくである。
悠の家に居候しており、悠のことをご主人様だと考えている。
普段は小さな猫の姿をしていて、
人の姿になったときでも、猫ミミとシッポはついたまま。

●白神 菊理 (CV:鳩野比奈)
皇霊会御三家である白神家の当主。
白神流と呼ばれる特殊な術を駆使してアヤカシと対等以上に戦うことが出来る。
名門出身の為、気位が高く、世間知らずなお姫様。
真面目で正義感が強く、困っている者を見過ごせない
性格からトラブルに巻き込まれる事が多い。
判子(ハンコ)集めが趣味で、巾着に何種類もの判子を入れ持ち歩いている。
お気に入りは象のイラスト判子。

●咲守 八重 (CV:日向裕羅)
菊理の従者で、アヤカシと戦うために『怪力』の体術を身に付けている少女。
極度のアヤカシ恐怖症で、悠とはまともなコミュニケーションをとる事ができない。
菊理に憧れ、菊理のように美しく行動的な女性になりたいと思っている。

●刑部 克己 (CV:富士爆発)
菊理の護衛としてやって来た荒神流の剣術使い。
皇霊会で一番の剣の使い手だが、
普段の様子からはそれを一切感じることができない。
悠のよき相談役として、アドバイスを与えてくれる。

●夜明 アキノ (CV:一色ヒカル)
夜明エイムの姉であり“彼”に仕えていたアヤカシ使い。
赤鬼「阿照流為(アテルイ)」を操る。
“彼”が死んだ後の組織を引継ぎアヤカシ使い達をまとめている。
妹が久坂悠という、女にだらしない男にたぶらかされているのではと心配している。

●梶原 平馬 (CV:神宮帝)
関西弁の陽気な上級生。土や壁と同化する能力を持つ「ヌリカベ」を操るアヤカシ使い。
アヤカシの侵食に苦しむ妹の為に
“彼”の命令に従っていたが、“彼”を倒す悠たちに協力する。
“彼”の死後は、組織を引継いだアキノをサポートしている。

●前川 彰男 (CV:黒田鉄雄)
不幸を呼ぶ「ケバタケ」を操るアヤカシ使い。
かつては敏腕刑事として名を馳せていたが、
アヤカシとの共生を説いていた“彼”に同調して“彼”の組織に参加する。
“彼”とは友情にも似た関係があったが、“彼”が完全に
オロチに喰われた時、“彼”の為に悠達に協力する。
“彼”の死後、組織を引継いだアキノをサポートしている。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ008044
ファイル名/ファイル容量
総計 2.84GB
VJ008044.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ008044.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ008044.part3.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ008044.part4.rar / 619.88MB (649991735Byte)
CPU
PentiumII 450MHz以上 / PentiumIII 800MHz以上
メモリ
128MB以上 / 256MB以上
VIDEO
VRAM 16MB以上 / 32MB以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上
ソフ倫受理番号
受理番号0005570D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0005570D)

AYAKASHI Hの関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「AYAKASHI H」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!『すばらしい』としか言えない

2013年10月28日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

時系列的にも完全な続編にあたる今作。違うところはツッコミどころ満載なところ。しかしこの作品の根幹にある「アヤカシとの共生できるか」はぶれていないから、作り込まれたシリアス展開も存在してるため「急に真面目な話されても困るし」状態に陥る。また本編クリア後ある条件を満たすと現れる後日談がいい意味で非常に残念。シリアスだったシーンCGもギャグで使われる始末
こういったふざける時は心からバカをやり、やるときはやるといったバランスが絶妙だったのでただただすばらしいとしか言えない。
前作既プレイ前提で話が進むから世界観はこの作品だけでは分からない。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]