美少女ゲーム > Astronauts > あおぞらストライプ

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

それは、のどかな海辺の町で起きる、真夏の小さな恋物語

■□■ストーリー■□■
「遠くからありがとうございますっ!」

その女の子は、走ってきた勢いそのまま、修行中のコックである『岡崎真也』にペコリと頭を下げてくる。
彼の師匠の知り合いが経営している、海のレストラン『マリンハウス・アクア』
そこを切り盛りしているオーナーが怪我をしてしまい、ヘルプとして真也はやってきたのだ。

弟子としての『卒業試験』を兼ねた、真也の新しい挑戦。
不安と期待をないまぜにした真也を笑顔で迎えたのはヘルプ先の看板娘『沢渡琴音』だった。
琴音とその母『沢渡杏子』と共に、店を救うために奮闘する真也。
そんな彼を手伝ってくれる地元『淡波町』の少女たち。

旅館で女将となるべく修行している大和撫子『支倉美里』
琴音の友達で元気印の裁縫娘『水谷さくら』
その妹で真也と偶然の出会いを果たす『水谷すみれ』
そして……師匠の娘で突然押しかけてくる『鶴野皐月』

そんな彼女たちと育まれていく絆??
やがて気付くことになる、小さな恋心。
真夏の青い空の下、ひと夏の恋物語が今、始まる。

■□■登場キャラクター■□■
【マリンハウス・アクアの看板娘】
●沢渡 琴音 (CV:御苑生メイ)
真也が応援に向かうことになる、師匠・大悟の友人である「沢渡杏子」が営む店、
『マリンハウス・アクア』の看板娘にして、オーナーである杏子の一人娘。
自然があふれる街で育ったためか、非常に無垢で人を疑うことを知らない、まさに「いい子」。
その見た目とあいまって、学校や店の常連たちからの人気は高い。
ナチュラルな笑顔を振りまくことで周囲の人たちまで明るくしてしまう、
生まれ持っての看板娘の気質を持っている優しい子。

「はいっ♪ 私、この町が大好きなんです!」

【しっかりものの敏腕マネージャー】
●鶴野 皐月 (CV:鈴谷まや)
真也の師匠、大悟の一人娘で、非常に頭のキレる頭脳派。
店でも金銭管理を一手に引き受けている才女。
基本は裏方に徹しているが、ウエイトレスとしての接客能力も優秀。
一見完璧超人に見えるが、愛想だけが欠落しているため玉に瑕。
……しかし、そういうところが逆にウケているところもある。
昔、とあることがきっかけとなって、それ以来主人公に思いを寄せている。
本人は隠し通している気でいるが、その本心は行動を見れば明らか。

「それでは本日のミーティングを始めます。──よろしいですね?」

【女将志望の老舗旅館の一人娘】
●支倉 美里 (CV:小倉結衣)
淡波町にある旅館街の中でも屈指の歴史を誇る、旅館“淡波”を経営する支倉家の一人娘。
日々、次代の女将となるべく修行に励んでいる。
見た目・中身ともに現代では珍しい古風さを持つ女性で、喋り方も丁寧すぎるほどに丁寧。
しかも意識してやっているわけではなく、それもあくまで天然。
環境が生んだ生粋の大和撫子である。
訳あってこの度アクアに接客の修行に出ることになり、店の貴重な戦力として活躍することになる。

「私、真也さんになら何でも相談できそうな気がします」

【人並み外れた裁縫技術の持ち主】
●水谷 さくら (CV:桃也みなみ)
年の割には小さな背丈の中には、これ以上ないほどの情熱が詰め込まれている、
まさに「淡波のプチ台風」。
その気さくな性格ゆえ、琴音といい勝負をするほど顔が広く、
ただでさえ在校生が少ない学園において、彼女のことを知らない学生はいないほど。
類まれな裁縫の技術を持っており、それがきっかけでアクアとの関係が生まれる。
ちなみに服は作るのも好きだが、着せるのはもっと好きだったりする。

「不肖、水谷さくら、頑張らせていただきますっ!」

【身体の弱いさくらの妹】
●水谷 すみれ (CV:新堂真弓)
さくらの双子の妹。
姉のさくらとは真逆の大変おとなしい性格をしており、
自己主張をあまりしない、影の薄い印象がある女の子。
とある病を患っており、あまり無理がきかない身体だが、意志までは弱っていない。
そういったところは姉とよく似ている。
真也と運命的な出会い方をしたことでアクアでのアルバイトに興味を持ち、
そこから関係が生まれることになる。

「私も……できるかな……迷惑にならない?」

【おちゃめな「アクア」の主】
●沢渡 杏子 (CV:如月葵)
真也の師匠、大悟とは旧知の仲で、現在、淡波町の海沿いにある洋食店
「マリンハウス・アクア」を経営している女性。
大悟とは昔、同じ場所で修行していた仲間であり、一時はライバルとして切磋琢磨しあっていた。
現在、足を怪我してしまい、満足に厨房に立つことができない状態にある。
そのため旧知の大悟に助けを求め、そこで真也が派遣されることになった。
今回の出来事の原因となる人物。

「うふふっ♪真也く~ん。そんなに赤くなっちゃって、どうしましたかー?」

【クールな雰囲気の人気グラドル】
●刑部 真尋 (CV:ももぞの薫)
芸名は『仁科詩織(にしな しおり)』という、最近人気が上がってきている注目の芸能人。
今現在はグラビアアイドルとして活躍しているが、本人の本来の志望は女優。
夢を叶えるために日々研鑽を重ねている、まさに「これから」の人物。
常に落ち着いており、どこか底知れない雰囲気を持っているクールビューティー。
とある理由で「アクア」のある淡波町にやってくることになり、
そこで真也をはじめ、「アクア」の面々と出会うことになる。

「あなたって本当に素直なのね。ふふっ。そういうところ、私は好きよ」

作品情報/動作環境

作品番号
VJ007853
ファイル名/ファイル容量
総計 3.38GB
VJ007853.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ007853.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ007853.part3.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ007853.part4.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ007853.part5.rar / 406.28MB (426018960Byte)
CPU
Pentium4以上
メモリ
1GB以上
VIDEO
VRAM 128MB以上 (DirectX 9.0に対応したビデオカード)
必要解像度
1024*768 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上
ソフ倫受理番号
受理番号0006193D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0006193D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「あおぞらストライプ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

水着(3) ラブラブ/あまあま(3)

おすすめ!夢に向かって

2015年12月23日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

イラストは安心のピロ水氏、言うことは無いでしょう。茜屋さんのSDも可愛いくて雰囲気を明るくしてくれます。
そしてこの作品、何より、登場人物が気持ちいいですね。
主人公もヒロインも夢に向かってひたむきに生きていますし、大人はとても真摯に彼らを支えてくれます。
夏場で海辺ということで、水着シーンも沢山!というか水着も沢山!衣装数が多いのもお気に入りです。
淡波のような町を、ぜひ一度訪れてみたいですね。
杏子さんが可愛いです。かわいくて仕方ないです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

夏に海辺の飲食店で交流

2015年06月22日  

このレビューは参考になった×1人

体験版をプレイして登場人物や舞台設定が好みだったため、GWセール中に半額となっているところを購入しました。
季節や立地、レストランであることをうまく活用し、水着やウェイトレス服などを丁寧に描写できており、
ヒロインによっては個性や立場を活かした特別な衣装も登場するため見ていて飽きることがありません。
ヒロイン数は7で全員内面の掘り下げがよくできているため内容の質、量ともに充実しています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

恋も仕事も

2014年03月01日   投稿数 : 7位

このレビューは参考になった×3人

立派な料理人になるべく師匠の下で修行していたが、ふとしたことで師匠の知り合いが
経営しているレストランで卒業試験を兼ねて行くことになり、
そこで出会ったヒロイン達との交流を楽しめる。
どのヒロインもそれぞれの魅力、個性が出ていて、普段の会話、
レストランでのやりとりやルートやHシーンも多めで思った以上にやり応えを感じる。
興味があるならじっくり遊んでみては。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]