美少女ゲーム > おとこの娘倶楽部 > まにょっこ☆まこりん~僕(♂)も魔法少女!?~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

【更に可愛く、エッチに変身!】
前作のまにょっこたちのピンチを救える!?
初々しい新人まにょっこがデビュー!
恥らうおとこの娘のエッチな活躍は更に加速していきます。

【おとこの娘オンリーで淫らに交錯!】
完全おとこの娘同士による倒錯的なエロスは、よりハードに展開!
愛も陵辱もたっぷり注がれ、喘ぎ乱れる姿をバラエティ豊かに堪能できます。

【絡み合う人間模様、ストーリーボリューム増量!】
先輩まにょっこたちも、新人に負けずとエッチな姿をアピール!
物語は選択肢により変化。
切なくもあたたかい幸福感……快楽堕ちする背徳感、どちらもお楽しみいただけます。

■□■ストーリー■□■
主人公・眞琴は、夏休みに両親がハネムーンに行っている間、従兄である稔の元に世話になる事になった。
そんな中、ある日稔がまにょっこであることを知ってしまう。

「あなたも……『持っている』人なんですね」

実は、眞琴もまた強い魔力を秘めていたのだ。
稔の友人・恭とも知り合い、楽しい日々が始まるかに思われたが、
ある日、稔が突然家に帰ってこなくなってしまう。

稔を探すため、眞琴は恭と共に神田道場の夏輝を訪ねることに。
そこで出会ったのは、恭に憧れ、夏輝にどこか張り合っている少年・千里。
眞琴は彼と何気ない会話から友人となる。

話すうちに、千里も人並み外れた魔力を持っていると眞琴は察する。
一方、恭は稔を探し出せたがその様子はおかしく……変身して襲いかかってきた。
稔が相手では上手く戦うことが出来ず、恭は変身が維持できないほど魔力を搾り取られてしまう。
変身することすら出来なくなった恭に、千里は思わず告げる。

「おれが代わりに戦いますよ! その……恭さんのために」

眞琴は千里の戦う意志に驚き、自分にもあんな勇気があればと願う。
そんな時、ふと誰かの呼ぶ声を耳にする。たどり着いた先にいたのは……。

「むぎゅー! ひどいケロ! 踏むなケロ!」

ぷっくり太った喋るカエル、カエロッタだった。
稔との契約を無理やり解消されてしまったと話すカエロッタは眞琴を見定め告げる。

「キミ、ケロと契約してみないケロ?」

そんなまにょっこ達を怪しく見つめる影・紫苑の思惑とは……?

波乱に満ちた、新たなまにょっこの物語が幕を開けようとしていた。

■□■登場キャラクター■□■
【ウィッチ・ザ・カーバンクル】
●桜井 眞琴 (CV:野中みかん)
新たなまにょっこに目覚める主人公。童貞。
かつての陽介と同じく、強い魔力を秘めた少年。
これまではその力を隠すよう内向的に過ごしてきたが、
稔がまにょっこであると知って仲良くなるうちに、誰かと触れ合う勇気を育んでいく。
突然帰ってこなくなった稔を探している内にカエロッタに出会い、
彼と契約することで新たなまにょっことして覚醒する。
「正義は正しい」という気持ち(正義感)が強く、純粋故に無邪気で、悪に対して容赦がない。
もちろん性的なことに対してもほとんど経験がなく、普段はオナニーもしていなかった。
まにょっことなってからは、淫らに開発されていく。

【ウィッチ・ザ・グレイス】
●速瀬 千里 (CV:木野原さやか)
快活で男らしい和服美人の友達。童貞。
母親が日本舞踊を習っていた影響で、自身もその文化に触れていたが、
「男のくせに」とバカにされて以来、男らしさを身につけるために神田道場に入門。
たまたま夏輝のところに遊びに来ていた恭のことを女の子と勘違いしており、密かに憧れている。
また、恭が夏輝の 彼女なのかと勘ぐっており、更に夏輝の腕が立つために勝手にライバル視している。
口調も態度もつっけんどん。
不良漫画を読んで男らしさを勘違いしている。
稔を探す眞琴と知り合い、魔力を吸収されて変身の出来なくなった恭の代わりに、
レイヴンとパートナー契約を結び、 まにょっこになることを決意する。
共に戦う内に眞琴のことを意識し始め、いつしか友情を超えた感情を抱き苦悶するようになる。

【?????】
●紫苑・アンダーライト (CV:椎那天)
妖艶な謎多きシスター(?)非童貞。
天涯孤独の辛い過去を持つ。
養父に拾われ、町外れの教会で静かに暮らしている。
数年前に養父が病で逝ってからは代わりに神父を務めているのだが、
当人も容姿の美しさは認めており、好んでシスター服を身に着けている。
「クス……」と、含み笑いをするのが癖。
稔を探す眞琴が辿り着いた教会では美しい微笑みで迎えるのだが、その胸の内は果たして……?
過去に縛られた紫苑と、大きな渦に巻き込まれていく眞琴たちの間に生まれるのは友情か、
それとも──。

【ウィッチ・ザ・スカイ】
●桜井 稔 (CV:渡会ななせ)
前作の主人公。
困っている人を放っておけない心優しい少年。
眞琴の従兄であり、夏休みの間眞琴は彼の家に滞在している。
まにょっこ[ウィッチ・ザ・スカイ]として日々ガイストと戦っていたが、
ある日突然行方不明になってしまう。
そして再び現れた時、彼は何故か友人に襲い掛かり…。

【ウィッチ・ザ・ナイト】
●神田 夏輝 (CV:犬飼あお)
クールな性格の少年。稔、恭の友人。
以前はとある事情により冷たい性格をしていたが、
稔や恭と過ごすうちに僅かながら穏やかになっていく。
剣道の腕が立つ為千里にライバル視されているが、彼自身は相手にしていない。

【ウィッチ・ザ・ハルモニア】
●樋口 恭 (CV:水無瀬有紗)
稔の友人。稔を通じて眞琴ととも友人となる。
幼い頃から姉のお下がりである女物の服を着ている為、普段から可愛らしい服を着用している。
稔に襲われ魔力を失ってしまったが、眞琴や千里のアドバイザーとしてガイストとの戦いに貢献する。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ007619
ファイル名/ファイル容量
VJ007619.zip / 756.65MB (793405268Byte)
CPU
PentiumIII 800MHz相当(7/8は 1GHz以上) / PentiumIII 1GHz以上
メモリ
256MB以上 (Vistaは 512MB以上、7/8は 1GB以上) / 1GB以上
必要解像度
1024*576 フルカラー
DirectX
DirectX 8.1b以上
ソフ倫受理番号
受理番号0005549D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0005549D)

まにょっこ☆まこりん~僕(♂)も魔法少女!?~の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「まにょっこ☆まこりん~僕(♂)も魔法少女!?~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

魔法少女(3) 男の娘(2) 女装(2)

おすすめ!前作からさらに進化

2016年11月01日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

まにょっこシリーズ第二弾です。
前作のキャラクターも登場し、登場キャラクターが2倍になり、ボリュームがさらに増加しました。
前作の正統進化作品です。
前作をプレイした方はもちろん、プレイしてない方にもお勧めできる男の娘ゲーです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

男の娘で魔法少女で触手責め

2015年04月03日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

戦う魔法の男の娘が触手に絡めとられてしまう! という自分にとって新境地をまざまざと見せ付けられる思いの作品でした。これで二作目というんだからいい意味で驚きです。
 出てくる男の娘たちのフリフリの服の似合うこと似合うこと。
 当然のように着衣プレイも大目に実装されていて大満足でした。
 一作目にも思わず手が伸びるクォリティです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!男の娘100%絞り

2013年08月04日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

作品内容通り男の娘しかエッチに絡みません!ここが非常に重要なところ。
私のようにエロに男臭い男はいらないんだよというタイプの方に非常におすすめできます。

エッチ内容も男の娘らしく(?)割と早い段階からエロエロしいです。変に遠慮などせず直進しております。
普段穏やかで全体的に平和な雰囲気のまにょっこ達が性欲が絡んだ途端アレな感じになってしまうギャップがまたそそります。

どのキャラクターもかわいいしエロいし、ストーリーこそ控えめですが実用度は高いです。

次回作に期待します。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]