美少女ゲーム > HEAT-SOFT > ツルペタ! ~ちっぱいは性交の素~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 HEAT-SOFTフォローする
販売日 2012年10月26日
シナリオ almi3104
イラスト くらすけ
声優 春日アン
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / ツルペタの意味を知るAVG
その他
ジャンル

作品内容

■□■ストーリー■□■
ツルペタ大好きなエロ漫画家の主人公。
しかし、編集の方針に従って巨乳系漫画を描かされる苦悩の日々を送っていた。

「このまま、自分を偽ってまで描き上げて何になる!?」

思い詰めた主人公は漫画家の廃業を決断。
だがその前に自分の全身全霊を掛けた作品を描くことを決意する。

そして妄想の数々を長年書き留めたネタ帳を手にして、ネームを切ろうとした主人公に転機が訪れる。
突然現れたのは、絵に描いたような見事なツルペタ少女。
淫魔を名乗る少女に、登場するヒロイン像のインスピレーションを感じ取る。

「この少女をヒロインにすれば俺の作品は漫画の枠を越えられる!」

最後の最後で自分がより高みへ向かえる感動に打ち震える主人公。
諸手を挙げて彼女の来訪を歓迎する……はずだったのだが淫魔のとった行動に愕然とする。

「違う……何もかもが違う! そんだけの体を持ってて何だそれは!!」
「……え?」
「ツルペタのくせに、何で胸に無駄な脂肪をぶら下げた牛みたいなことしてんだ!?」
「お前には最高の体を持ってるのに、それに見合った技が! 心がないっ!
  ツルペタにはツルペタのやり方があるだろうが!!」
「そ、そうなの……?」
「こうなったら、俺がお前にツルペタのなんたるかを仕込んでやる!!」

ツルペタ体型を全く活かしきれていない淫魔に怒り心頭の主人公。
魂を込めた最高のヒロインを描くため、ネタ帳使ってツルペタを極めさせる特訓を思いつく。

こうして互いに欠けたツルペタの【心】【技】【体】を補い、
遥かなツルペタの高みを目指す日々が始まった。

■□■登場キャラクター■□■
【武器(つるぺたボディ)の使い方を知らないサキュバス】
●アーシュ・ザラシュートラ (CV:春日アン)
男の精を糧として3万年以上を生きるサキュバス——
なのだが、未だに男から直接精をもらったことがない落ちこぼれ。
周りのボン・キュッ・ボンなサキュバスの誘惑法を真似るものの、
如何せん持って生まれたツルペタボディではその技術を活かせていない。
長く生きていきているため表面上はちょっと尊大かつ傲慢気味だが、根は素直で騙されやすい性格。

「さあ、わらわのとっておきの誘惑を前に、欲望の詰まった肉棒をさらけ出すといい!」

【主人公】
●外山 原紀
ツルペタをこよなく愛するエロ漫画家。
しかし、編集者の方針で巨乳モノばかりを描かされているが、
本人は巨乳に対して非常に嫌悪感を持っていて、苦悩の日々を送っている。
夢はツルペタ女の子とラブラブな人生を送ることだが、今は来るべき未来のために、
ツルペタ少女とやってみたいことを日々妄想してはネタ帳に書き込んで
そのエネルギーをツルペタモノ漫画に注ぎ込んでいる。

「お前馬鹿か! いや、馬鹿だろっ!! そんだけのペッタンボディのくせに何ヤッてんだよ!?」

作品情報/動作環境

作品番号
VJ007246
ファイル名/ファイル容量
総計 1.66GB
VJ007246.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ007246.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ007246.part3.rar / 172.63MB (181019242Byte)
CPU
Pentium4 1.5GHz以上 / Pentium4 2GHz以上
メモリ
256MB以上 / 512MB以上
VIDEO
VRAM 8MB以上 / 16MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上
ソフ倫受理番号
受理番号0005376D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0005376D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ツルペタ! ~ちっぱいは性交の素~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

ピックアップ

おすすめ!Succubus Like Lakshmi

2012年11月04日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×6人

メーカーサイトにて情報が公開されていた時点から着目しており、ダウンロード販売開始に伴って購入・プレイしました。ちなみに僕が着目した点というのは、大方予想が付くと思われますが「つるぺた」ではなく「おしっこ」です!!
作品をプレイして、主人公・原紀とアーシュは、ある意味見事なルームシェア…というよりはワーキングシェアという関係が成り立っているという感じでしたね。アーシュは「ずっと願い求め続けてきた“人間の男の精”を、『仲間のお零れ』ではなく『自分自身が本命』という形で受けられる」、原紀は「ずっと求め続けてきたアーシュの“つるぺたボディ”とまぐわう事で、次の漫画のネタが溢れ出し、モチベーションも上がる」という、一風変わった“ギヴ・アンド・テイク”です。
エッチイベントは、コスチューム・ロケーション・ポーズ・シチュエーション等の面で多彩なバリエーションがありましたが、僕的には何と云ってもそれらの大半でアーシュがおしっこを、時には自発的に、時には絶頂と共に、時には我慢の限界を迎えてジョバジョバ出しまくっちゃうというのが堪らなかったですね!!
また、アーシュは原紀の事を、基本的には「師匠」と呼びますが、ある特定の展開を迎えると名前呼び捨てで呼んでもらったり、あるいは「お兄ちゃん」や「ご主人様」と呼ばせる事も可能になっちゃうのです! 無論、選んだ呼び方に応じたセリフ差分も、その後の展開全てにきっちり用意されてます。
見た目は淫魔・中身は美と豊穣の女神であるアーシュとの、ややドタバタながらもエロエロな日常&共同作業ライフ、是非ご堪能あれ!!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]