美少女ゲーム > 裸足少女 > ムコ取り十番勝負!

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

■□■ストーリー■□■
主人公・高村 天馬(たかむら てんま)は、とある剣道道場の跡取り息子です。
天馬には幼なじみの3姉妹がいて、その3姉妹の父親も、天馬の父親と同じように、
近所に剣道道場を構えています。

昔から親友かつライバル同士である天馬の父親と3姉妹の父親は、
ある日、お互いの息子と娘を近い将来、結婚させたいが、
どちらの家にムコ入り/ヨメ入りさせるかで口ゲンカを始めます。
あげく、天馬と3姉妹のうち誰か1人に剣道勝負をさせて、
勝った方がムコ取り、もしくは、ヨメ取りをさせると言い出します。

翌日、天馬と3姉妹は父親たちに呼ばれて、
ヨメ取り/ムコ取りを賭けて、剣道の十番勝負をするよう告げられます。
十番勝負をして、勝った番数が多い方がヨメ取り/ムコ取りしなくては
いけないと聞いて、天馬と3姉妹は驚きます。

はたして、ヨメ取り/ムコ取りを賭けた十番勝負の行方は‥‥?!

■□■登場キャラクター■□■
●高村 天馬(たかむら てんま)
主人公。駿林学園に通う1年生。
剣道道場の跡取り息子。一人っ子。やさしいだけが取柄の平凡な男の子。
まだ子供っぽくて、ちょっぴり頼りないところもあるが、
そういうところが女の子に「放っておけない」という気持ちにさせるのかもしれない。
努力家ではあるものの、剣道の腕は桐生院家の三姉妹と比べると、今一歩。
やさしい性格が仇(あだ)になって、詰めが甘いところがある。
体つきは華奢で、かわいい顔をしている。

●桐生院 椿(きりゅういん つばき) CV:紫苑みやび
近所の、剣道道場の跡取り娘。3姉妹の長女。
駿林学園に通う3年生。主人公より2コ年上。

家事全般が得意で、2人の妹たちの母親代わりを務めている。
ちょっぴり所帯じみていて、毎朝、新聞の折り込みチラシのチェックは欠かさない。
スーパーで安売りセールをやっていると聞けば、何を置いても駆けつける。
優しく、包容力がある。
立ち振る舞いが落ち着いていて、年齢以上に大人びて見える。
‥‥本人は「オ×サンっぽいかも?!」とものすごく少し気にしている。

「普段は優しいけど、怒ると、すごく、怖い」(天馬談)

幼なじみの天馬にとって“お姉ちゃん”的な存在。
昔からずっと、すぐそばで彼の成長を見守ってきた。
天馬の、初恋の女の子でもある。
幼い頃、天馬と結婚の約束をしたことを今でも覚えている。
けれど、当の天馬はそのことをすっかり忘れているのが、ちょっとご不満な様子。
常に微笑みを欠かさず、
剣道の試合の際も、穏やかなたたずまいを決して崩さない。
剣道の腕前は、3姉妹の中で一番強い。

●桐生院 スズカ(きりゅういん すずか) CV:芹園みや
近所の、剣道道場の跡取り娘。3姉妹の次女。
駿林学園に通う2年生。主人公より1コ年上。

年が近いこともあって、幼い頃は天馬と一緒に遊び回っていた。
当時は男の子みたいな格好をして、そこらの男の子よりずっと活発で、腕白だった。
典型的な、ツンデレさん。
好きな天馬の前では、素直になれず、とってもツンツンしてしまう。
好きな男の子ほど、かえってイジメてしまう、困った性格。

普段の強気な振る舞いとは裏腹に、内面は3姉妹の中で一番、乙女チック。
ロマンティックな少女小説が好きで、ロマンティックな恋愛に憧れている。
‥‥けれど、女の子らしい振る舞いが出来ない自分には、
女の子としての魅力が欠けていて、
天馬から単なるケンカ友達としか見られていないと思いこんでいる。
剣道の試合の際は闘志を前面に出して、全力で打ち込んでくる。
剣道の腕前は、3姉妹の中で2番目に強い。

●桐生院 美姫(きりゅういん みき) CV:御苑生メイ
近所の、剣道道場の跡取り娘。3姉妹の3女。
駿林学園の付属校に通う2年生。主人公より2コ年下。

天性の小悪魔。無邪気なふうを装って、実は計算高いところがある。
天馬のことを「お兄ちゃん」と呼び、ことあるごとにじゃれついてくる。
‥‥とはいえ、お兄ちゃんとして頼るのではなく、逆に、からかって遊んでいる。

「だって、天馬お兄ちゃん“で”遊ぶの楽しいんだもん♪」(美姫談)

好奇心旺盛で、何事にも興味しんしん。
最近は天馬と一緒にゲームで遊んだり、女友だちと外で遊び歩いたりしている。
ただ、落ち着きがなく、飽きっぽいのが玉にキズ。
本人もいつかは、「本当に夢中になれるモノ」を見つけたいと願っている。
剣道の腕前は、3姉妹の中では一番未熟。
‥‥とはいえ、剣道の試合の際は、頭脳派ぶりを見せて、巧妙な試合運びを見せる。
まだ遊びたい盛りのせいなのか、最近は稽古にあまり熱心ではない。

●竹刀子さん(しないこさん) CV:金田まひる
自称、天馬が日頃、使っている“竹刀の精”。
見た目はごく普通の、女子学生。

竹刀子さんは
「わたしは天馬さんが毎日、竹刀を手に、たゆまず練習に励んできたのを知っています。
誰よりも練習熱心だと知っています。
‥‥だから、竹刀の精として、そんな天馬さんのお手伝いをしたいんです」
と言って、
天馬がムコ取り/ヨメ取りを賭けた剣道勝負で勝つ手伝いを買って出る。
竹刀子さんは持ち前の“妖精さんパワー”(?)で、
天馬を勝たせることができると請け負うのだが、
はたしてその真偽は‥‥?

作品情報/動作環境

作品番号
VJ006782
ファイル名/ファイル容量
総計 3.49GB
VJ006782.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ006782.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ006782.part3.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ006782.part4.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ006782.part5.rar / 517.52MB (542655938Byte)
CPU
Pentium4 2GHz以上 / Core2DUO 以上
メモリ
256MB以上 / 512MB以上
VIDEO
VRAM 128MB以上 / 256MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0以上
ソフ倫受理番号
受理番号0005081D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0005081D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ムコ取り十番勝負!」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

おっぱい(3) ラブラブ/あまあま(2) 汁/液大量(2)

おっぱいおっぱい!

2016年02月12日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

受けシチュが多く主導権は大抵ヒロインのほうですが、受けが好きな方は楽しめるかと。
購入の決め手は旭さんの絵ですかね。
旭さんが描く柔らかそうなおっぱいで包み込むパイズリ、ドロッとした感じの精子はなかなかエロいと思います。この作品でもパイズリを存分に堪能できます。
パイズリに力を入れている旭さんの絵が好きな方は買って損はないでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ソフトM向け

2016年01月27日  

このレビューは参考になった×0人

見た目ショタッ子が三人の美少女幼馴染とHしまくる作品。基本的に主人公が受けの傾向が強いです。
個人的には旭 先生の絵が好きなので購入したと言うのもあります。
先生のイラストはおっぱいが良い意味でも悪い意味でも特徴的で、大きすぎるおっぱいが垂れている表現をします。しかし、それがとてもエロイのでもし好みに嵌れば最高です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!責められ甘々物!

2015年02月03日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

童顔でいわゆる「かわいい系」の主人公が3人姉妹+もう1ヒロインに振り回される(ラブラブに)作品です。基本的に主人公は受け身な感じでヒロイン達はその一方で大暴れする感じですね。Hイベントも基本的に責められ物です。それでいてヒロインと主人公の関係は終始ラブラブなので責められ物でなおかつ甘々なのが好きな方には是非とも購入をおすすめしたい一品です。個人的に次女(オレンジショートカットの子)のデレデレなツンデレっぷりがたまらなかったですね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]