同人 > 湖乃屋楼 > ユニアのダンジョン

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

ダンジョン自動生成型、ターン制ローグライクRPG風味のゲームです
無限に続くダンジョンがあるという街に、冒険者志望のおのぼりさん、ユニアがやってきます

イベントは自分の薄いおのぼりさんが悪い男の手で犯される、という感じ
処女喪失・泥酔・催眠・媚薬・夜這い・調教・洗脳・強制妊娠など、レイプ色の強いシチュエーションです

1.01 森のダンジョンにて、調べると突然街に戻る石碑の消去
   神殿のダンジョンにて、倒せない敵が出現するバグを修正
   旧市街の宿のイベント追加
1.02 ギルドの荷馬車の護衛イベントにて、盗賊戦で倒されない場合の措置を追加
   ギルドの潜入調査イベントにヒント追加
   イベントリセット用イベントを新たに追加
1.03 娼館前イベント追加
   一部イベントの画像を差し替え
1.04 娼婦イベント追加
   一部イベントの画像差し替え
1.05 馬車護衛イベントで拉致された後にダンジョンで転移石による脱出ができなくなるバグを修正
1,06 露出・妊婦イベント追加
1.07 筆下ろしイベント追加
1.08 新人冒険者・露出イベント追加
1.09 処女喪失付き添いイベントその他追加
1.10 バグ修正、一部イベント画像差し替え
1.11 バグ修正、一部イベント画像差し替え
   お金預け所・基礎訓練上限追加
1.12 竜の住む地にて異種イベント追加

体験版1.04 一部イベント画像差し替え、娼館イベント追加

※体験版の更新履歴は体験版のreadmeをご覧ください
※ver1.03は、以前のverからセーブデータを引き継ぐことができません
 ver1.02以前をご購入してプレイされた方は、申し訳ありません


バグの修正やイベント追加、画像差し替えなどでアップデートする事がありますので、
DLSite様への登録をお願いします

作品情報/動作環境

作品番号
RJ128437
ファイル名/ファイル容量
RJ128437.zip / 69.43MB (72807111Byte)
CPU
CPU 1GHz以上
メモリ
メモリ128MB以上
HDD
100MB以上の空き
DirectX
DirectX 9.0以上
注意事項
アップデートに関しましては予定事項となります。

バージョンアップ情報

  • 2015年12月24日
    内容追加
  • 2015年05月04日
    不具合修正
  • 2014年12月25日
    不具合修正内容追加
    バグ修正・一部画像を差し替えしました
    本体と合わせて体験版も画像差し替え、娼館イベント序盤を追加しました

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ユニアのダンジョン」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

おすすめ!多彩なシチュエーションがウリ

2016年03月08日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ゲーム部分はローグライク風味のRPGということで特に目新しいものはなくとっつきやすい作りになっていると思います。

エロ部分はシチュエーションが多彩で主人公がヒドイ目にあいまくるというものです。

アップデートを頻繁に行っているので今からでも買いな作品であると思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

意欲作

2014年08月06日  

このレビューは参考になった×3人

レビュアーが選んだジャンル :

めずらしいローグライクのエロゲー。
単純にローグライクゲームとして見てしまうと少し物足りないか。
敵が基本殴ってくるだけ、主人公のみ斜め攻撃ができないなどの不満点があります。
が、そんな単純なゲーム性故に無双感を味わいやすいと言う利点があります。

エロシーン自体は陵辱色強めで、基本対人ですが、普通にいい感じです。
多少絵柄にクセがありますが十分にエロいです。

なんだかんだ言ってますが普通にエロくて楽しいゲームですこれからも少しずつ更新して追加要素を入れていくようなので普通に買いだと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!隠れた名作ローグライク

2014年05月27日  

このレビューは参考になった×1人

有名になろうと思い立った弓使いの少女が、冒険者たちの集う街に繰り出すも、色々と酷い目に遭ってしまうローグライクRPG。

一般的なRPG作成ツールで作られたローグライク戦闘なのでやや粗が目立ったり簡素なシステム、少し使いにくいUIとなってはいますが、モンスターが蔓延るランダムダンジョンを身一つで突破し、アイテムを収集してお金を儲けたり、経験値を積み重ねてより強力にしたり、続くダンジョンをどこまで行けるか試してみたりとローグライク特有の楽しさは感じ得ます。
ステータスの強化度合いやお金、経験値等はデスペナはあるものの基本的に引き継がれる為に積み重ねる楽しみもあり、死ねば基本全てを失う一般的なローグライクとは異なり、初心者でも取っ付き易い内容になっているのではないでしょうか。

Hシーンに関しては街で起こる事が大半で、敗北時陵辱はない為探索の時はHシーン回収などを気にせず遊べるのもいい所。
大部分は序盤から条件次第で起こせるモノと、ダンジョンを制覇していかないと解禁されない後半のモノの2つに別れており、ほぼ全てがダークな陵辱系シーン。
騙し、犯しは当然の事、泥酔レイプや夜這いレイプ、洗脳、孕ませ等兎に角豊富なシーン構成で、殆どのイベントが複数回に渡って続いて変化していくタイプなのでボリュームも相当ですね。
惜しむべくはイベントの進行段階初期化は出来るもののシーンビュアー等が無い事で、それが有ればHシーンに関しては完璧な出来だったのではないかと思います。

ゲーム内外において説明は最小限で、ぽんと放り投げられ後はご自由に!的なスタイルのゲームな為ややわかりづらいかもしれませんが、戦闘システムもHシーンも凄い力の入っている力作ですので、体験版の雰囲気を気に入ったのでしたら是非。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]