({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年01月08日
最終更新日2018年04月25日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
イベントコミックマーケット91
ジャンル
ファイル容量
530.1MB

作品内容

「カンブリア・ソード」は、カンブリア紀を舞台にした古代生物シューティングゲームです。

80~90年代アーケード、X68000、メガドライブ等が好きな人間が制作しました。
ゲーム本体ディスクと、その膨大な内容の全てを解き明かすエクストラディスク
(完全データ集とサウンドトラック)のセット販売になります。

フリーウェア体験版はステージ2まで(製品版の12分の1ほどの長さ)遊べます。


※2018.4.26 内容が一部アップデートされました。
 (バグ修正、難易度調整など)
 ご購入済みの方は再ダウンロードをお願い致します。

 ↓詳しいアップデート内容はこちらにあります↓
 http://www2.tba.t-com.ne.jp/vagues/c90.htm#update


ゲーム説明ページ http://www2.tba.t-com.ne.jp/vagues/games_01.html

トレーラー・ムービー(youtube) https://youtu.be/kWTFdsGlfxs

テストプレイ動画(youtube) https://youtu.be/oYjhtmnq4j0


Windows 7 / 8.1 / vista :動作確認。
Windows 10 / XP :環境に左右されますので注意。

バージョンアップ情報

  • 2018年04月25日
    不具合修正その他
    ※2018.4.26 バグ修正、難易度調整など。
     ご購入済みの方は再ダウンロードをお願い致します。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「Cambria Sword」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

おすすめ!尋常ならざる精緻な作りこみに敬意を表したい

2018年03月31日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

何よりもまずはここまでの鬼気迫る、尋常ならざる精緻な作りこみの作品に敬意と喝采を送りたい。それに尽きる。古代生物をモチーフとした大型オブジェクトが縦横無尽に徘徊し、宇宙空間を跳躍する映像表現は並大抵ではない。ゲームを2の次としこれらの映像表現を堪能するだけでも、価格以上の価値はある。それらを構築させた膨大な手間と労力を想像するに作者の情念のようなものを感じざるを得ない。
形態は非常にオーソドックスで堅実な作りの非弾幕型・大型オブジェクト主導タイプのヨコシューで自機パワーアップは非常に多岐に亘る多種類のアイテム取得によるショット種類のチェンジのみだが癖のある特殊ショットが非常に多く試行錯誤させられるだろう。種類が膨大な代わり各特殊ショットはすべて1段階のみ、多段階のパワーアップ皆無なのでミス後の復活は手軽である。
敵の行動アルゴもランダム要素が多くパターンプレイ一辺倒は通用しないが、決して激ムズの類ではなく程ほどのSTGスキルならば3~4面あたりまではすぐ辿り着ける印象だ。問題は各面のボリュームが相当なもので各面あたり5~7分程度の尺があり、これが全9面ほどであるのでそれを冗長とみるかボリューム満載に歓喜するかは意見が割れるだろう(おそらく通しプレイで全面クリアには100分弱を所要しそう)
オブジェクト配置・地形型ヨコシューなので狭い箇所をかいくぐる系の場面は多い。広々とした空間で撃つ・壊す・よける系を求めるシューターには不向きだが往年の地形ヨコシューの復権を求める層には間違いなく神作であろう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!懐かしい90年代前半STGが特大ボリュームで蘇った!

2017年12月02日  

このレビューは参考になった×1人

家庭用ゲーム機でMD・PCE・SFCの全盛期、90年代前半のSTG遺伝子を色濃く受け継ぎ、特大ボリュームで現代に蘇った超硬派横STG。
全編通して息つく暇も無いボスラッシュ。
全てのキャラが生物チックな多関節でうねうね動き回る。
言葉は要らない、表現だけで全てを語る熱いストーリーと演出。
異常な程に種類が多い武装は全て癖が強く、決して1種類だけを使い続るだけじゃ先に進むのは難しい。
あまりにも多彩なアイデアやギミック、隠し要素などがこれでもか!と言わんばかりに詰め込まれた、努力の結晶の様なゲームです。

2DSTGが好きな方でも万人に対してお薦めできるわけではありません。
難易度は高く、全ステージを一気に遊ぶと200分以上掛かります。(ステージスキップ使って最短でも約1時間)
また、弾幕STGからSTGを触り始めた方は、あまりの癖の強さに戸惑う事だと思います。
でもSTGが好きならぜひ一度は触ってほしい、懐かしいSTGの魅力が超凝縮された怪作です。

この作品に当てはまるジャンル / 古代ロマン・熱いSTG魂・感動の演出・鬼気迫る怨念の篭った異常なまでの作り込み

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]