同人 > KaminGames > SNuff FLag > SNuff FLag - あるいは睡蓮へ光が射すように -

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2017年07月07日
最終更新日2017年11月23日
シリーズ名SNuff FLag
作家 有坂虹乃
シナリオ 有坂虹乃
イラスト 有坂虹乃
声優 だいち / 東ののみ / 鏡美啓太郎 / 蠍媛 / 空木あすた / 菘凪彩水 / 御上みみ / 桃色そにあ / るりま / こまち / 白狼王魔
年齢指定
全年齢
作品形式
同人ゲームアドベンチャー / ホラーアドベンチャーノベルゲーム
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

『 SNuff FLag - あるいは睡蓮へ光が射すように - 』は、
主人公であり語り手でもある高校生『加藤隆義』が友人に誘われ
しぶしぶオカルト研究部に入部するエピソードを軸にして、
5編の物語が展開するホラーアドベンチャーノベルゲームです。

選択肢やフラグ、文字入力などによる分岐を駆使したゲーム性の高さが特徴で、
プレイヤーの進行のさせ方によって明暗様々なエンディングにたどり着くことができます。

5編あわせて全113個あるエンディングのうち
たったひとつだけある”トゥルーエンド”を目の当たりにした時、
それをトゥルー(真実)として受け入れるのかは……

……すべてあなた次第です


= 作品情報 =

□ およそのプレイ時間:
 1週=約2時間
 ○○編と名のつくルートを1週ずつクリアした場合=約10時間
 すべてのエンディングを見る場合=約25時間
 (テキストを読む速度、攻略法などによって個人差があります。
 『プロローグからエンドロールの流れるエンディングまでバッドエンドを回避して進んだ場合』を1週としています)

□ 選択肢数:約300箇所
□ 文字数:約55万字
□ エンド数:113個
□ イベントCG:約50枚
□ 作成ツール:LiveMaker
□ 対応OS:WindowsVista/7/8/10

(委託販売限定特典として、『動作確認版+序盤体験版Ver.2.1』が付属します。)


= キャスト一覧 (効果音ボイス) =

加藤隆義:だいち
羽鳥玲奈:東ののみ
真野原知:鏡美啓太郎
吉岡忍:蠍媛
御子柴蓮也:空木あすた
佐久間弥生:菘凪彩水

加藤鈴音:御上みみ
真野原愛:桃色そにあ
真野原恵:るりま
星咲杏生:こまち
???:白狼王魔

ルート一覧

SNuff FLag - あるいは睡蓮へ光が射すように - [KaminGames]

並行世界 編 (難易度:☆☆☆☆★1) メインキャラ:真野原知

夜遅くの帰り道、加藤は見慣れたはずの風景に異質なものが存在することに気がつく。
黒い塊のようなそれは、曲がり角で不気味にうごめいていた。
加藤のその体験に興味を持った真野原は、ひとり調査に乗り出すが、『これは次元の裂け目かもしれない』という言葉を残し、失踪してしまう。
異次元に迷い込んだのだと推理したオカルト研究部メンバー一同は、真野原の地下研究室へ踏み込むが…。

SNuff FLag - あるいは睡蓮へ光が射すように - [KaminGames]

別れの曲 編 (難易度:☆☆☆★★2) メインキャラ:佐久間弥生

『深夜、誰もいないはずの音楽室から聞こえてくるピアノの音』―。
そんなよくある怪談話は、加藤たちの通うこの学園にも存在した。
暗く、ひと気のない真夜中の学校に集まったオカルト研究部メンバーは、音楽室付近の教室で怪奇現象が起きるのを待つことになる。
しかし、女の子同士の会話に花を咲かせていたはずの佐久間 弥生(さくま やよい)は、加藤の何気ない質問に、顔色を変え、教室を飛び出して行ってしまう…。
― 『彼女』が練習曲であるはずの『別れの曲』に込めた想いとは?

SNuff FLag - あるいは睡蓮へ光が射すように - [KaminGames]

記憶にない少女 編 (難易度:☆☆★★★3) メインキャラ:羽鳥玲奈

『知っているオカルト話を聞かせてくれ』という問いかけに、羽鳥 玲奈(はとり れいな)は、ある写真について語りだした。
その写真は、初等科のころの加藤と羽鳥が、見知らぬ少女と並んでうつっている写真だったが、
その少女についてはおろか、写真を撮った時のことさえまったく記憶にない。
そのうえ、思い出そうとすると、それを阻むかのように頭が痛むのだった。
― 『この写真の謎がとけた時、隆義と羽鳥の心は、強いストレスにさらされることになる』 ―
真野原の言葉をふまえて加藤と羽鳥が下した決断は…。 そして、写真の少女の正体とは…。

SNuff FLag - あるいは睡蓮へ光が射すように - [KaminGames]

????? 編 (難易度:☆★★★★4) メインキャラ:吉岡忍

オカルト研究部の活動を終え、ひとり帰途についた加藤。
スマホの着信に応対すると、電話口からはさきほど部室で別れたばかりの吉岡 忍(よしおか しのぶ)の悲痛な声が聞こえてきた。
加藤はあわてて道を戻り、オカルト研究部が部室を構える別棟へと向かうが…。
― 『犯罪者の論述を聞くのがこれほど苦痛とは…』 ―
そんな滑稽な感想を抱くことになろうとは、この時は夢にも思っていなかった。

ルート一覧2&登場人物紹介

SNuff FLag - あるいは睡蓮へ光が射すように - [KaminGames]

睡蓮の目覚める日 編 (難易度:★★★★★5) メインキャラ:御子柴蓮也

『今日は、睡蓮が目覚める日なんだ―』
御子柴 蓮也(みこしば れんや)の語ったその言葉の意味を、その場にいた誰もが理解することは出来なかった。
館に響き渡る悲鳴、次第に明かされてゆく『睡蓮』の謎…。
『睡蓮が目覚める日』、それは同時に、眠るときでもあった。

 

(※難易度はフラグや一発死エンドの数などを総合的に見たものを星で表しています。
 星の数が多いほどハッピーエンドに到達することが難しくなります)

SNuff FLag - あるいは睡蓮へ光が射すように - [KaminGames]

加藤隆義(かとうたかよし) CV:だいち

「おごってあげたい気持ちは山々なんだけど、ここでおごったら昼飯が…」

O型 177cm 高等科1年

成績普通、運動神経普通の、どこにでもいる普通の高校生。
優柔不断で気の弱いところがあるため、女友達にジュースをおごらされたりしている。
一人称は僕。

SNuff FLag - あるいは睡蓮へ光が射すように - [KaminGames]

羽鳥玲奈(はとりれいな) CV:東ののみ

「あ~、それはありそう~。 みんな懐中電灯もってるし、あたしがオバケだったらやだな~。 やっぱり、いっぱい人が入ってきたから怖がってるんだよ~」

A型 152cm 高等科1年

明るく優しい性格の女の子。
童顔で小柄ながらグラマラスなボディを持ち合わせているため、クラスの男子からの人気はトップを争うほどである。
忍と仲が良く、その親密さは親友の域を超えているようにも見えるが、真意の程は定かではない。
一人称はあたし。

登場人物紹介

SNuff FLag - あるいは睡蓮へ光が射すように - [KaminGames]

真野原知(まのはらさとる) CV:鏡美啓太郎

「有名なタヌキロボットのアニメに、四次元なんちゃらってアイテムが出てくるだろ。 それに近いものが、いま、ここに出現している可能性がある」

B型 170cm 高等科1年

親に買い与えられた地下研究室に引きこもって、そのとき興味のあるものを好きなように研究しているちょっと変わった男の子。
意外と飽き性だが、オカルト研究にハマってからは、終の棲家が見つかったとばかりにそれだけに熱中するようになった。
熱中しすぎてたまに登校するのを忘れるが、成績優秀なため、担任教師から口頭注意されるだけで済んでいる。
一人称は俺。

SNuff FLag - あるいは睡蓮へ光が射すように - [KaminGames]

吉岡忍(よしおかしのぶ) CV:蠍媛

「今からそんなんで、将来まともな仕事につけると思ってんのか?」

O型 167cm 高等科1年

見た目も中身もボーイッシュな女の子。
加藤(主人公)を目の敵にしていて、ことあるごとに嫌味や無茶なことを言って困らせては楽しんでいる。
羽鳥と仲が良く、実際のところ本人がどう思っているのかは定かではないが、羽鳥に対する態度は彼氏そのものである。
一人称はわたし。

SNuff FLag - あるいは睡蓮へ光が射すように - [KaminGames]

御子柴蓮也(みこしばれんや) CV:空木あすた

「どうしたの、いつものメンツ集まっちゃって。 麻雀には5人じゃ多いだろう?」

AB型 164cm 高等科1年

成績優秀・運動神経抜群、課外授業もそつなくこなす、いわゆる模範生。
先祖から受け継いだ一部上場企業をいくつも経営しているという父親を持ち、大学卒業後には蓮也自身もその会社を継ぐことになっている。
初等科から仲の良いオカルト研究部のメンバーには両親よりも気を許しており、笑いどころの分からないギャグを言い出したりする。
一人称はぼく。

SNuff FLag - あるいは睡蓮へ光が射すように - [KaminGames]

佐久間弥生(さくまやよい) CV:菘凪彩水

「あの…ファミレスは、ファミリーレストランのことだと、おっしゃいましたよね…? …で、ですから、その…加藤さんは…私と…かっ…家族に…なる、おつもりで…いらっしゃるの…か…と…」

A型 160cm 高等科1年

おっとりした性格の少し内気な女の子。
いわゆる箱入りお嬢様で、世間知らずな発言をしてしまうことがしばしばある。
オカルト研究部の中では唯一の編入組なため、他のメンバーとは少し距離を置いた接し方をしている。
一人称は私。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ171393
ファイル名/ファイル容量
RJ171393.zip / 764.69MB (801832905Byte)

バージョンアップ情報

  • 2017年11月23日
    その他
    委託特典をDLURLに変更しファイルサイズを削減しました
  • 2017年09月04日
    内容追加その他
    Ver.1.2.0
    ・風景の色調に馴染むよう立絵を調整
    ・インストール不要に仕様変更
    ・その他一部内容追加・演出調整など
  • 2017年08月11日
    内容追加その他
    Ver.1.1.0
    ・素材データの形式変換などによる容量削減
    ・一部内容追加
    ・取扱説明書にセーブデータの引継方法を追加

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「SNuff FLag - あるいは睡蓮へ光が射すように -」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件