同人 > 武蔵野寿屋 > みどり

DLsite専売

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2007年03月09日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

「そのとき妙にドキドキしたのは、なにか予感めいたものがあったからだろうか」
夕暮れの古陸橋で空を眺める不思議な少女「みどり」と出会った「あんぬ」は
毎夕彼女に会いに行くが…
ふたりの少女の哀しき友情を綴ったフルカラーデジタルコミック。50ページ。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ029976
ファイル名/ファイル容量
RJ029976.zip / 13MB (13632008Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「みどり」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!足をとめて空を見上げる事はありますか?

2007年07月24日  

このレビューは参考になった×2人

心の安定剤というか、ホッと一息つきたい時
こんな作品はいかがでしょうか。

セリフ付き絵本のような形で読み進んでいく作品で
風景、特に空が非常に印象的な作品です。
ビルのスキマから見える空、青い空
折り重なった雲に、沈む太陽の光が照らす都会の空が見せるどこか寂しげで綺麗な夕焼け。
そんな空がよく見える陸橋の上で、少女はミドリの髪の少女と出会います。
広い空を渇望していた少女、その少女とは・・・
物語は二人の少女の心の触れあいを語りながら淡々と進んでいきます。
そして風の音が聞こえてきそうなラストシーン。
こころあたたまりますよー
ゆっくり、ゆっくりと読み進む事をオススメします。

何かとお疲れの方に。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]