同人 > Suite Ruby > 花がくれ月しらべ-上-

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年02月12日
カップリング
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
-

作品内容

三日月が出陣先で子供を守り重傷を負った。
しかも、「核」に手傷を負い今ある資材では
完全に治癒できない状態だった。
三日月を救うために鶴丸がとった手段とは…
【みかつる】の美しい愛情を描いています。

32ページの作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ171852
ファイル名/ファイル容量
RJ171852.zip / 46.81MB (49088102Byte)
DLpt
 0
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「花がくれ月しらべ-上-」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!あなたのためなら死んでもいい

2016年05月23日  

このレビューは参考になった×1人

出陣先で刀剣の根幹を成す『核』を傷つけられた三日月。その治療のため、鶴丸は三日月に関する記憶の全てを核に封じ込め、切り取って差し出した。無事三日月は回復するが、鶴丸は三日月の記憶の一切を失っていた。三日月は鶴丸に千年越しの懺悔を始める。

冒頭の和歌は三日月の鶴丸に寄せる想いでしょう。鶴丸から三日月にあてた和歌と対になるような、お互いに同じような想いを抱いていたのがなんだか切ないです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]