同人 > 濁天 > 恋シリーズ > 恋のカタルシス

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
サークル名 濁天フォローする
販売日 2011年04月15日
シリーズ名恋シリーズ
カップリング
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数80ページ
ジャンル

作品内容

2009年8月発行
銀○・沖○×土○
同人誌は84ページですが、データ販売用に編集しなおしたのでページ数に差異があります。
※内表紙の余白等を削っただけなので、本文内容の違いはありません。

ミツバ編を中心にした総悟の片想い話です。
二人が完全に結ばれるまでのハッピーエンド仕様。
恋のリグレットの後日の話ですが、このお話だけでも読めます。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ075684
ファイル名/ファイル容量
RJ075684.zip / 3.21MB (3362073Byte)
DLpt
 0
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

恋のカタルシスの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「恋のカタルシス」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!明けない夜はない

2011年04月21日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

御存じ、ガラスのハートのSっ子と超男前なのに可愛い土○さんの物語。
作者さまは、読みやすくかつ流れるように美しい文章を紡がれるので、うっかり読み進むと途中のちょっと痛い展開にどきりとするかもしれません。かくいう私もなぜこのCPが好きなのかわからないくらい痛いの苦手、S攻めは普通はダメなんです。
でも、説明にあるように、ハッピーエンドが待っているのでご安心を。まさにタイトル通り、八方ふさがりで暗澹たる想いが奇跡のように浄化されます。晴れやかで澄みわたった空の下、陽だまりの中でまどろんでいるような、そんな優しい気分になれました。ついでながら、真選組の他のメンバーの助演も光っています。変態ちっくかもしれませんが、愛にあふれた作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]