({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
DL : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年02月28日
シリーズ名芸人 山野純三
年齢指定
作品形式
ファイル形式
PDF
/ EPUB,mobi,HTML同梱
その他
ページ数82ページ
ジャンル
ファイル容量
3.26MB

作品内容

温泉レポ(しつつ裏で毎度浴びせ倒されるっていう)の次の仕事は俳優。
 任侠物っぽい映画もどきだけど、実質中身がほぼ濡れ場……。
 いやいやいやいや、演技でしょ?
 前貼りを要求する我輩に対して、ディレクターから無慈悲なNG、むしろしちゃダメ宣言。

 豪快に飛び散り広がる本物のサ○メンも、モザイク掛ければ特殊効果のSFX。
 本番の紅潮も絶叫も絶頂も、モザイク掛ければ身体を張った迫真の演技になる。

 何ソレ、普通、SFXの使い方逆やろ? ってか、SFXなんて欠片も使(つこ)うてないやろ?
 それでも我輩は迫真の演技で濡れ場(のみ)を熟す本格俳優の評価を得られてしまう。
 あれが演技じゃなくて、ただの本番だなんて絶対に言えへん!

約21K文字、A6文庫サイズPDFで82Pです。
(体験版では第一章20ページまでご覧になれます。レイアウトの確認等にご利用ください。)

板挟み! 中間管理893の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「板挟み! 中間管理893」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件