({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2015年01月30日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数81
ジャンル
ファイル容量
2.13MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

男好きの大学柔道部員は、憧れの先輩と寮での二人暮らし。
すぐ側にごちそうがあるのに、手を出せない日々は楽しいようなツラいような…。

高校時代から憧れていた熊谷先輩を追いかけて大学柔道部に入部した健志だが、
手違いで入寮手続きができていなかった。
困っている健志をみた熊谷先輩は、「汚い部屋だけど嫌でなければ使っていいぞ」と誘ってくれた。
そんなわけで、先輩の男臭い匂いが充満した部屋での夢のような二人暮らしが始まった。
しかし、目の前に理想の男が寝ているのに、何もできない日々は地獄の苦しみでもあった。

健志の20才の誕生日に、熊谷先輩は誕生会を開いてくれた。
とはいっても部屋飲みするだけなのだが。
しこたま酒を飲んで寝てしまった無防備に寝てしまった熊谷先輩を前に、
健志の理性ふっとび、思わず悪戯をしてしまう。
チューしても、扱いても目覚めない先輩に、健志はどんどん大胆になっていくが、
突然「お前、何してるんだ?」と熊谷先輩が目を覚ましたんだ……。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「先輩と教育実習~柔道猛者・悶絶の全裸パソコン実習」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件