「あの夏の名前」のレビュー一覧

あの夏の名前
白石なぎさ / 一水社
216円 / 6pt (3%還元)
十年前、お化けが出るという噂がある村はずれの洋館の前で、俺は一人の美女と出会い裸を見せられた。優しいキスの後、男性器をまさぐられ、そしてその後の記憶が一切無いのだ。
18禁マンガPDF
  • 販売日: 2011年12月06日

オススメ!微ファンタジーです

2011年12月10日   たぷり さん

このレビューは参考になった x 0人

夏の夜、初体験の相手になってくれた不思議なお姉さん——。
そんな経験があったら、きっと、大人になっても忘れられないでしょう。
主人公は、十年の時間を経て“あの時”のことを追体験できるものの、けっきょく、確かめたかったことはわからないまま。
ちょっと切ないけど、甘いくすぐったさもある、そんな読後感でした。

女性キャラの身体は、肉厚グラマーです。現実にありそうなフォルムですね。
セックスシーンは、濃厚です。たっぷりした乳房を揺らしながら騎乗位で交わってます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:11月17日