「乱爛倶楽部」のレビュー一覧

乱爛倶楽部
錦ヶ浦鯉三郎 / ヒット出版社
1,080円 / 30pt (3%還元)
部の追加予算の為に女子部対抗の争奪戦が行われる。ルールはなんと「自分がイってしまう前により多くの男子を射精させたら優勝!」20人抜き達成のテニス部やら一番人気のバレエ部の子はなんと36人目で果てる!?
18禁マンガ専用ビューア
  • 販売日: 2011年11月11日
  •     

オススメ!これぞ弱小野球部に甲子園を目指させるための王道なやり方!

2012年01月27日   暇人 さん

このレビューは参考になった x 0人

様々な部活のコスチュームに身を包んだ女子部員達との乱交セックスシーンが売りの本作ではあるが…やはり「チアコス」というのは男の劣情を刺激するという意味では文字通り最強ですな! コレに対抗出来そうなのは、精々女子テニス部の白いプリーツスコート姿ぐらいなのだが…残念ながらこの単行本では冒頭のカラーのページの1コマしか登場しないんでやんの(涙)。まぁチアのユニフォームとデザイン的に結構近いモノがあるので登場させにくかったんだと思うけど(差別化を図るために態々バイザー被らせてるし)。

そんな訳で本当に沢山の乱交シーンが収録されている本作だけど、個人的に特にオカズとして使えたのはチア部の皆さんが登場する「Round.V」と「Final Round」の2作品だったりします。

それにつけてもRound.Vでも描かれているが、やはり弱小野球部が奇跡の甲子園出場を果たすにはチアリーディング部キャプテンの「甲子園出場を果たしたら、チア全員でお相手しちゃうわよ♪」といった言葉を励みに地獄の猛特訓に耐えて実力を身に付けていくという展開の方がよっぽど説得力があると思うんだわ。決してドラッカーごときでホイホイと甲子園なんて行くことが出来ない場所だと思うんだけどねぇ…。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:11月17日