「バスターズ 巫女三人娘☆奮闘中」のレビュー一覧

バスターズ 巫女三人娘☆奮闘中
黄支亮(作) おりみや舞(画) / フランス書院
699円 / 19pt (3%還元)
前と後ろ、二つのバージンを貫かれ、生贄に捧げられる巫女・東子。そのうえ、牝と化した友人たちまで、調教に加わり、乳首を嬲ってくる。堕ちるって、こんなに気持ちいいの?
18禁ノベルPDF体験版旧プロテクト
  • 販売日: 2008年08月01日

ヒロインたちの苦痛と快楽の混じった「うめき声」がイイ

2009年07月27日   NERO さん投稿数 : 8位

このレビューは参考になった x 0人

ヒロインは3人。蘇った蜘蛛系の妖魔および妖魔に操られた人間の男たち(同級生など)によって陵辱されます。人間の男のチ○ポを膣やアナルに挿入されるだけでなく、妖魔が登場する物語らしく、人間ではできないプレイもあり。

 陵辱シーンとしては、3人が順番に陵辱されるという展開。3人とも処女で、それぞれ強姦による処女喪失。

 エロシーンで素晴らしいのが女の子たちの苦痛と快楽の混じった「うめき声」です。 強姦により処女喪失するシーンや、乳首&クリ○○スを糸(蜘蛛系の妖魔の糸)で縛り上げられ、引っ張られるシーンにおいて、すさまじい苦痛が与えられるわけですが、そのときのヒロインたちの声は「あえぎ声」というより「うめき声」で「うごおぉう」など、喉から搾り出すような声です。これが生々しく処女喪失やクリ○○ス責めによる肉体的苦痛を実感させます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:12月15日