「黒衣の少女探偵 月読百合奈」のレビュー一覧

黒衣の少女探偵 月読百合奈
岡下誠(作) あかざ(画) / キルタイムコミュニケーション
962円 / 26pt (3%還元)
ゴスロリ服を纏い、学園の難題を解決する月読百合奈は、親友を人質に取られて学園内で痴態を晒すことになる。知性の象徴である黒衣は白濁にまみれてゆく。
18禁ノベルPDF体験版
  • 販売日: 2008年05月19日

ゴスロリお嬢様探偵、悪漢の前に敗れる

2011年12月28日   羞恥・脱衣・催眠属性持ち さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

お嬢様にして剣士にして探偵、黒いゴシックロリータに身を包んだヒロインがかつて捕まえた相手に襲われ、その身を散らされてしまう二次元ドリームノベルスです。

将を射んとすればまず馬、ヒロインの親友である女の子が襲われる所から始まります。
寮の中で暴漢に襲われ、ヒロインから預かっていたネガの在り処を言えと脅迫されてしまいます。
親友のためとギリギリまで粘るのですが、秘所を剥きだしにされ、そこに鬼頭を宛がわれてはそれ以上突っ張ることもできず、処女を守るためとうとう秘密の場所を口にしてしまいます。

切り札を手に入れた男が、約束を守る筈もなく……と思いきや律儀に処女を奪わないあたりは良い性格をしています。
むしろ、前ではなく後ろから責める辺りよりエロいと思いませんか?

親友を人質にとられ、為すすべなく処女を奪われるヒロインですが、そこで終わりにならないのが二次元ドリームノベルスの良い所。

学園内で繰り広げられる調教と凌辱の嵐、最後まで読めば十分満足できるでしょう。

黒衣のゴスロリが白濁にまみれる所が見たい、と言う人にお勧めです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:12月15日