電子書籍 > 一水社 > 男の娘・れくしょんっ! > 男の娘だからいいのっ!【単話】

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2015年12月08日
シリーズ名男の娘・れくしょんっ!
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数16
ジャンル

作品内容

とある男子校の女装コンテストで優勝しちゃった。
コンテスト終わってからも女装を続けて欲しいという人たちの中に、
前から気になってた「翔太君」が・・・・。
その後男女共学になったけど、翔太君の僕への支持は相変わらず・・・
いやむしろ更にボディタッチとか多くなって迫って来ている!
このままではいけないとばかりに、男の娘の方から積極的に動くことにしました。

誰も居ない教室でいきなりキスしたら、翔太君も応えてくれて、
フェラしようとしたら拒否られて逆にフェラされました。
翔太君は僕を大切に思うあまり、何も出来なかったそうです。
男の娘との恋愛ならではの純愛。
純愛ならではのタガが外れた時の獣のようなまぐわい。
こうして僕らは互いの気持ちを確かめあって、深く結びつくことが出来たのです。

※この作品は男の娘・れくしょんっ!に収録されている作品の単話配信です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ067629
ファイル名/ファイル容量
BJ067629.zip / 8.81MB
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「男の娘だからいいのっ!【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件