電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 騎士隷奴エレノア 国従娼婦の悦印

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

ベルシュタインの剣と呼ばれ国を守るエレノアは、
王アントニウスが不在の間、内部の裏切りにより
隣国メドラグからの侵攻を許してしまう。
設けられた会談で明かされたのは、
民の安全と引き換えに彼女を国従娼婦として貶めることだった。
媚を売らされ、初めての性的奉仕に煩悶するエレノア。
しかしそれは調教の始まりに過ぎなかった──。

むっちりしたお尻を、敵王の前で四つん這いになってさらけ出し、
パンティを食い込まされながらも羞恥に耐えるエレノア。
身体中を撫で回されたあとに、アナルをほぐされ浣腸挿入!
さらに敵国に送り込まれたあとは、男達の露出精液便器として
かわるがわるの顔射や挿入を受け、おっぱいも執拗に揉みしだかれる!
そして王のメイドイーナによる言葉責めとアブノーマルな道具調教!

淫乱奴隷と堕ちてしまうエレノア。しかし目の前に現れたのは──!?

作品情報/動作環境

作品番号
BJ008904
ファイル名/ファイル容量
BJ008904.zip / 6.54MB (6858107Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「騎士隷奴エレノア 国従娼婦の悦印」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

墜ちる女騎士

2013年08月21日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :


快楽だけでなく、女騎士のプライドを打ち砕くような調教がとてもよかったと思います。
女騎士愛用の剣の穢し方が個人的に好きです。
彼女の心情を考えると、さぞかし屈辱でしょう。

娼婦になってからの、同じ女騎士とは思えない堕落っぷりもそそられました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

調教師兼メイド

2013年08月03日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

精神を崩す書き口が巧妙。

騎士道があるので、従う羽目になるヒロインが、
快楽堕ちする話なのですが、
我慢強いので、崩壊すると凄いことになるのです。

さてはて、媚薬なし。苦しむ姿を鑑賞するのが好きな人は、
満足いく作品となっています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]