モッシュさんのレビュー一覧

投稿数ランキング : -
総レビュー数 : 2

いちおし作品

Bad Name
Bad Name
ママンちゅ!
ママンちゅ!
     
2件中 1~2件目

オススメ!手を掛けたものは良い

2010年08月04日  

このレビューは参考になった x 5人

ママンちゅ!
n-craft
756円 / 70pt (10%還元)
真面目でテキパキ、ごくフツーの若い母親が、あれよあれよで禁忌の扉を開けちゃいます。 コメディタッチの中にも、戸惑い、悩み、怒り、そんなリアルな感情に焦点をあて、丁寧に描きました。
18禁同人ソフトデジタルコミックJPEGPDF同梱
  • 販売日: 2009年07月26日
  • DL : 721
  • (269)

カラーは表紙だけです。擬音は二昔前くらい古いです(ぼっきーんとかあります)。人が蹴られて壁にヒビが入ります。

こういった系統の絵柄は同人界でも数多くあるし、好む人はどちらかといえば少数派かと思います。しかし購入して気に入った方はきっと、そのような他のものとは一風変わった印象を持たれてるのではないでしょうか。
この系統の18禁は、画風を真似て、その絵を用いるからこそのギャップを売りにしているものがほとんどです。しかしその場合大抵、作者が欲に負けるというか、どうにも共存しにくいその作者本来の画風が入り込んだりして、全体に違和感を感じさせるものです。
その点、この作品は(もともとこういうタッチなのかはわかりませんが)作者が絵柄を自分のものとして確立することに、見事に成功した稀有なものに思えます。

再読してみると、漫画としてとてもよくできていることに気づきます。過不足なく描かれている背景、感情が揺らぐと斜めに切られるコマ割、そして実に多彩な表情を見せる目(ただの三重丸のはずなのに)。ストーリーは主題から逸脱することがなく、絵的には余計な線は一本もないように思えました。コマ別に背景が黒である意味、あえてまっ白である必然性とかの心理面を表す表現も周到で、実はとても緻密な構成であることに驚かされます。ここに表示された表紙からも少しわかりますが、カラダの線がとても綺麗に描かれてます。体重と年齢を感じさせる絵とでも言えばいいのか、全編に渡り描かれる母親のカラダのエロさは特筆モノでしょう。

別作品もですができれば続編も期待したいところ。
一作目でああは言ってみたものの、ねだってくるお調子者の息子を払いのける日々。そんな欲求不満の息子と暮らす中でまたある事件が起こり、今度は母親もイッてしまう、が必死でそれを隠す・・みたいな感じはどうでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!露出モノとしても優

2009年08月26日  

このレビューは参考になった x 2人

Bad Name
Silveredsteel
2,052円 / 190pt (10%還元)
主人公の少女の視点で書かれた陵辱物のサウンドノベルです。18禁フリーソフト『masher』の続編にあたります。
18禁同人ゲームデジタルノベルアプリケーション音楽あり体験版
  • 販売日: 2005年03月09日
  • DL : 4009
  •    
  • (1544)

一本道なのでゲーム性はないが、多数の前レビューでもあるとおり文章力、心理描写に卓越したノベル。数多ある作品よりも流し読み率はダントツに少なかった。そしてあまり語られないが実は露出モノ(の中のひとつ)としても傑作の作品だ。

露出といえば「隠れてとか公衆の面前で全裸」と思う人が大半かもしれない。
しかしひとつに、日常の中で自分独りだけがHモードに置かれる状況の「心理的」露出といえるものがあり、当然「〜全裸」とは、まったく違う趣のものとなる。
これに要求されるのは、視覚的なものよりも心理描写が重要になるわけで、つまりそれを表現するのはAVには困難だ。コミックでも難しい。モノローグや客観的一人称の表現を最も発揮できるのは文章が最適だろうことをこの作品は示してくれる。

嫌がりながらどんどん感じていくシーンが多数あり、それが主人公の基調となっているのは、まあ他にもある。しかしそこに「バレないように」「バレてはならない」という心理要素が加わると、その攻めぎ合いに結局堕ちていくM的敗北感を、誰よりも自分で自己に刻みつけてしまう「調教」が表れる。この描写は他のどんなジャンルの作品でも実は有りそうで無く、そしてこの作品は見事にそれを結実させている。

個人的にはそうした「Mの自覚」を重点に伸ばしていく方向で行ってほしかったが、それは我儘というもの。ただこういった嗜好をわかってる(と思う)作者なので勝手に期待させてもらうことにする。少なくとも自分には「宝石」だった。

しかし一貫して暗い雰囲気だし、終始イジメられモードなので苦手な方は注意要。
難点を言うならオートモード時。最後の一行を読みきる前に改ページされてしまう。次回作では改善をお願いしたい(あるかな?)。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:12月15日