がるまに専売

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
DL : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
サークル名 0+1フォローする
販売日 2018年03月20日
シリーズ名ウェルビッシュ
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ジャンル
ファイル容量
49.49MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「先輩に一番に愛されるのは俺のはずだっ!ずっと先輩のそばにいて、先輩をずっと見てきたんだ!お前なんかにっ…」

製薬会社に勤める鈴木達也(スズキタツヤ)は尊敬する上司である楠原勤(クスハラツトム)と飲んでいた。

二軒目へ誘うも会社へ戻って仕事をするという楠原を見送ったが、コーヒーの差し入れをするべく、楠原の後を追った。しかし、オフィスに楠原の姿はなく、帰ろうとしたとき、楠原がライバル視している開発本部長の染谷涼のいる部屋の明かりがついていることに気づく。

忌々しく思いながらも帰ろうと踵を返したとき、聞き覚えのある声が鈴木の耳に届いた。

「やめっ…そめ…やっ…」
「嫌がることないだろ?」 


上司のピンチとばかりに部屋のドアをあけた鈴木が見たものは…。

嫌悪してきた染谷の薬を飲み、染谷にいいように弄ばれている楠原の姿だった。


現実を受け止められない鈴木に染谷は自分の薬を勧めてきて…。


最終的にはハピエンです。



■染谷(研究)×楠原(営業) 鈴木(部下)×楠原(上司)攻め受け固定。入れ替えはありません。

■染谷+鈴木×楠原の3Pあり。

■薬(媚薬)表現があります。
 おもちゃ挿入、フェラチオ、二輪挿し

■イラストCG集です。
 立ち絵:主要キャラ3人
 基本:13枚
 総枚数:247枚
 +おまけ画像(作中で使われた画像の文字ナシ、差分アリ)32枚

ウェルビッシュ~壊された心~の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「ウェルビッシュ~壊された心~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件